カテゴリー
のほほん 人類 同情 憎しみ 用意 飄々 魅かれる

飄々を人類は目指す。

ボーダークラブ。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/forums/topic/keiziban-30/

ボーダークラブ。相談室。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/forums/topic/keiziban-31/

           

           

✅諦める前に試してないことがきっとあるはずだ。それを探せ。

↓↓腰抜けになっちゃうのは、ただ単に、怒り、憎しみを使えてないだけ。
いじめられちゃうのは、ただ単に、怒り、憎しみを使えてないだけ。

イエス  ノー  どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

           

↓↓理不尽な目にあったら、怒ることを楽しめる。憎むことを楽しめる。
怒り、憎しみは快感。手軽な娯楽。

イエス  ノー  どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

           

↓↓鬱やひきこもりになっちゃうのは怒り、憎しみを使わないからだ。

イエス  ノー  どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

           

↓↓勇気って言ってるのは、怒り、憎しみをちゃんと使えてない状態のこと。
恐怖を飛び越えさせるのは、怒り、憎しみ。

イエス  ノー  どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

           

↓↓苦しみに耐えられないのは、かわいそうを見つけて、よしよし、いい子いい子。しないから。

イエス  ノー  どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

           

 
答えがイエスだと理解できれば
↓↓「ともだち作戦」↓↓・「ストリートディベート」を易々とできるようになります。

みんなが「ともだち作戦」「ストリートディベート」をやれば↓↓「人類家族化計画」が進行します。
みんなが家族のように無償で支え合うために働く関係が人類規模になるということです。
家族だから自分だけが助かろうとしない。置き去りにするより共倒れを選ぶということです。
独占して経済を発展させるということがなくなるということです。

人類は地球の害虫から益虫に変われるかもしれません。
⇒https://kkeeii.link/douga/kazoku/

           

           


↓↓怒り、憎しみを使うことで得られる効果。

↓↓同情を使うことで得られる効果。

↓↓憎しみをいつでも使える用意。

↓↓同情を使って苦しみと向き合う用意。

↓↓苦しいときほどライバルを思いやったほうが良い。

↓↓憎しみは脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出している。

↓↓怒る練習。憎む練習。

↓↓戦い方、取り組み方のストーリーを用意しておく。

↓↓フィクションを想像し、みんながそれを信じる。という機能。

↓↓脳科学的には、人間にとっての一番の幸せは、苦しんでいる人を救うことなのです。

↓↓筋肉自体がホルモンを分泌する。

↓↓「元気をもらう」の正体は心臓から出る電磁場 TransTechカンファレンスから

↓↓救世主の仕事。

           

           

 
飄々主義を理解しているあなたに提案があります。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/

乞食をみんなで支援する社会づくり担当オーガナイザー(組織者・主催者・まとめ役)をやってみませんか?

・みんなが仕事する目的の1項目が 乞食に恵む。という認識になってる社会にする。
・自分の立場が逆転して働けなくなっても安心して堂々と乞食で生きていける社会にする。

乞食をみんなで支援する社会づくり担当オーガナイザー(組織者・主催者・まとめ役)募集。

何をやるかの例。

・チームで話し合う掲示板。連絡SNSを立ち上げる。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/forums/topic/keiziban-29/

・デジタルでつながれる支援を活用する。
⇒https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20220128a.html

・活動員を集める(プロボノを活用する)。
⇒https://www.servicegrant.or.jp/probono/

・「協同労働」に協力してもらう。
⇒https://jwcu.coop/about/assoc_cooperative/
⇒立ち上げプロセス一覧。

・活動内容、手順を具体化。(SNSでメッセージ、支援呼び掛け、活動報告)。

1、ストリートディベーダーを見かけるとわざわざ寄ってきてイエスかノーにお金を置いて行くのが当たり前になっている世の中にする。

2、お金を置いて行く側の人間もいつでもストリートディベーダーやってもいいと思っているので持ちつ持たれつの関係になっている世の中にする。

↓↓ストリートディベート

↓↓ストリートディベーダー。

3、・ひきこもり、障害者は「ライブディベート」「掲示板ディベート」で投げ銭やアフィリエイトに協力してもらえる世の中にする。

・「ライブディベート」「掲示板ディベート」の投げ銭やアフィリエイトは自分がやるときがあったら協力してもらうのでお互い様でに協力する世の中にする。

「ライブディベート」
⇒https://live.line.me/channels/13399334

「掲示板ディベート」
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/forums/topic/keiziban-29/

・クラウドファンディングを活用する。
⇒https://camp-fire.jp/readyfor

↓↓・ほかの支援団体と同盟する(場合によってはそっちの組織に組み込まれてもいい)。
https://kkeeii.link/douga/sienkatudou/#s.

↑↑目次へ。

           

           


怒り、憎しみを使うことで得られる効果。

・怒り、憎しみを使う用意がある人間には 大抵は いじめようとはしてこない。

↓↓・屈辱、自己嫌悪、劣等感を 自信、反骨精神に一瞬で変えてしまう。

↓↓・恐怖や躊躇を飛び越えて行動させてくれる。

↓↓・いじめられたら向かっていけるし 怒り、憎しみの効果でその状況を楽しむことができる。

↓↓・いじめ体験がやられっぱなしだったら嫌な思い出になるが、
怒り、憎しみを使って反撃していたら楽しい思い出にすることができる。

↑↑目次へ。

           

           

           


同情を使うことで得られる効果。

↓↓・体の痛い、キツイ、苦しいを客観的に見れる。

↓↓・体の痛い、キツイ、苦しいを紛らわせられる。やり過ごせる。

↑↑目次へ。

           

           

「ロンググッドバイ」「クールハンドルーク」
「ランブルフィッシュ」「エンゼルハート」「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」
「リバー・ランズ・スルー・イット」「カリフォルニア」「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」
「ジャイアンツ」「エデンの東」
「ダークナイト」

「無責任シリーズ」
「竜馬暗殺」「遊戯シリーズ」「野獣死すべし」
「用心棒」「椿三十郎」

「池袋ウエストゲートパーク」「スペック」
「ヒーロー」「踊る大捜査線」
「傷だらけの天使」「探偵物語」
「俺たちの旅」
↓↓飄々一覧。へ
 
↓↓映画、ドラマの主人公の共通点。
↓↓人間は飄々さに魅かれるように出来ている。

↓↓咲雪華奈 に魅かれるのはスレンダーな美人が淫乱なこと
やりまくり、されまくり、の中に見える飄々さなのだ。

↑↑目次へ。

           

 
飄々は2つの用意で出来ている。

↓↓1、憎しみをいつでも使える用意。

↓↓2、同情を使って苦しみと向き合う用意。
⇒2022年4月29日。AM11時半くらい。
中野駅から早稲田通りへストリートディベート呼びかけ。
中野ブロードウエイを出た早稲田通りの歩道でストリートディベート&路上ライブ(ラインライブ)。
クリック出来ます。

↑↑目次へ。

           

           

・右手に持ったスマホでライブ配信(LINE LIVE)。
・左手に「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」の歌詞書いた紙。
・腹に
「いじめられちゃうのは憎しみを使わないからだ。
イエス                 ノー」
と書いた紙(議論の提案)をクリップで止めとく。
・イエスの先の地面にイエスと書いた紙を張った皿(お金恵んでもらう)。
・ノーの先の地面にノーと書いた紙を張った皿(お金恵んでもらう)。

ストリートディベート一覧。
⇒https://www.ka10.xyz/suriru/kunren/#.%20.

↓↓実証実験中。その1.
https://www.ka10.xyz/suriru/kunren/

↓↓実証実験中。その2.
https://rreey.xyz/suki/giron/

飄々はこれからの人類の姿。

クリックで各見出しに飛びます。 右下のマルをクリックすると 戻って来ます。

クリック出来ます。

飄々一覧。

↑↑目次へ。

           

           

飄々一覧。
飄々を表現している外国映画。

「ロンググッドバイ」「クールハンドルーク」

「ランブルフィッシュ」「エンゼルハート」「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」

「リバー・ランズ・スルー・イット」「カリフォルニア」「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」

「ジャイアンツ」「エデンの東」

「ダークナイト」

「ビバリーヒルズコップ」

「007シリーズ」

飄々を表現している日本映画。

「無責任シリーズ」

「竜馬暗殺」「遊戯シリーズ」「野獣死すべし」

「用心棒」「椿三十郎」

飄々を表現しているドラマ。

「池袋ウエストゲートパーク」「スペック」

「ヒーロー」「踊る大捜査線」

「傷だらけの天使」「探偵物語」

「俺たちの旅」

飄々を表現している漫画、アニメ。

「ルパン三世」「今日から俺は」「銀魂」「風立ちぬ」「鉄コン筋クリート」「ピンポン」

飄々なイメージのテレビで見る人。

所ジョージ、タモリ、鶴瓶、明石家さんま、ビートたけし、サンドウィッチマン、立川談志、糸井重里

YOU

飄々なイメージの役者。ミュージシャン。

エリオットグールド、スティーブ・マックイーン、エディ・マーフィ

ジャン=ポール・ベルモンド

松田優作、菅田将暉、火野正平、阿部サダヲ、

窪塚洋介、イッセー尾形、大泉洋、古田新太

矢沢永吉、宮本浩次

秋吉久美子、田中裕子、桃井かおり

飄々なイメージの歴史上の人物。

坂本龍馬、織田信長、吉田茂、勝海舟、勝小吉

↑↑プロローグへ。

    

↑↑目次へ。

           

           

理不尽、屈辱に向かっていけるのは憎しみです。

物事をハッキリ言うことが出来ない人、挙句 自分を自殺に追い込んでしまう人、

関わりたくないとビクビクしてる人、いじめられっぱなしのヘナチョコ状態の人は

この野郎って気持ちを使わないでしまっちゃってます。 引っ張り出してください。

”この野郎 ”って気持ち、憎むという機能は 生き方にかかわる大事な機能です。

憎むという機能を使う訓練に いじめっ子を利用してください。

あなたを自由にしてくれるのは憎むという機能です。

憎ったらしい人間がいたらうれしくなります。

向かってくる人間片っ端から”この野郎 ”って気持ちを持ってください。

やくざでも、同僚でも、親でも、クラスメイトでも、恋人でも、お客でも、雇い主でもみんな”この野郎 ”です。

いつでも”この野郎 ”を爆発させてやるつもりでいてください。

↑↑目次へ。

           

           

 
↓↓戦い方、取り組み方のストーリーを用意しておく。
↓↓今回で終わらない先に続くストーリー。
 
↓↓→合気道、太極拳、相撲、ラグビーのタックルを次はもっとうまくやるために
→今回の実践でみっちり練習しておこうと取り組む。


↓↓→カウンセリングやってます、悩みを聞かせてください、悩んでることないんですか? →善意の押し売り。
→こじれて喧嘩する。

→友達になりませんか? コロナがおさまったらお邪魔させてもらえませんか? →善意の押し売り。 →こじれて喧嘩する。

→家ついて行っていいですか? →今晩泊めてくれませんか? →居候させてください。

→睨みつける。 →さらに喚き散らす ”コノヤロウ、テメェ、テメェ、テメェ ”。 →さらにガブッ。 →さらにグサッ

そうするとユーモアを持って接することが出来ちゃってたりしてしまいます。

理不尽、屈辱に向かっていけるのは憎しみです。

これを使わなかったらヘナチョコな生き方になります。

↓↓憎しみは脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出している。
⇒https://kkeeii.link/douga/itoosii/

↑↑いじめられちゃうのは憎しみを使わないから。へ

↑↑1、飄々は2つの用意で出来ている。へ

↓↓・必要な行動をためらわない。へ

↓↓憎むものもまた、何かの愛を追っていることを理解すべき。へ

↑↑目次へ。

           

           

 

特殊部隊や傭兵部隊というのは、拷問に耐える訓練というものがあります。

電流を流されたりするのですが、その相手のことをどこまで愛おしく思えるかということが大切です。

拷問を受けながら。 拷問をしている人に対してです。

「コイツにも家族がいるのだろう」などと思うわけです。

「コイツも無理やりやらされているんだろう」とか。

↓↓そうすると耐えられるのです。

↑↑目次へ。

           

           

辛い(感情、扁桃体)、痛い(神経)を 

同情 へシフトしてやり過ごす。

苦しめてくる相手に同情する。

主観から客観に切り替える。

いやだ。じゃなくて →かわいそう。
キツイ、辛い。じゃなくて →痛みを発してる気管、機能がかわいそう。

苦しいのは 何処が かわいそうな目にあってるのか 見つけていく。

かわいそうのえこひいきがないように
かわいそうの洩れがないように
かわいそうを探っていく。
→のどがかわいそう。 →首がかわいそう。 →肺がかわいそう。 →横隔膜がかわいそう。

↑↑目次へ。

           

           

↓↓拷問に耐える訓練。

同情のストーリーを用意しておく。

1、どこが苦しいのか探っていって
2、そこに同情する。

痛いところを探って
そこと対話する気持ち(イメージ)。

同情=体からの意識の 幽体離脱。

・呼吸が苦しい。→肺に同情する。

・痛みに →神経や脳や関連した様々な機能に頑張らさせてしまっていることに同情する。

→この人間の体を担当することになったおかげでこんな目にあわされてしまってることに同情する。

→この人間の体に関わったおかげでこんな目に付き合わせてしまって 済まないと同情する。

→この人間の体の機能になったせいでまた付き合わなければならない、ご苦労様です。と同情する。

→この人間の体を何十年も支えてくれて、ご苦労様です。と同情する。

・サイコパスに →生まれるときに同情する機能と つながれなかった発達障害を同情する。

・性加害者に →恋愛への不満や嗜好。人間不信と溜まった性欲が憎しみにつながってやってしまったのかと同情する。

・ナウシカなら →トルメキア王国の王女・クシャナの父ヴ王や3人の兄たちから命を狙われる苦境に同情する。

→人間たちと共に滅び去るように定められた腐海の森の仕組まれた役目に同情する。

記憶を引き出して再現する「思考力」を使うのがいいです。

簡単な計算に没頭します。

3+2=5

5 − 4=1

・・・

⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/itoosii-3/

↑↑目次へ。

           

           

↑↑飄々は2つの用意で出来ている。へ

行動するには
・この野郎って気持ちをいつでも使えるようにしておく。

⇒https://kkeeii.link/douga/itoosii/

捕らえられて拷問されているときは
・辛い(感情、扁桃体)、痛い(神経)を 同情(前頭葉)へシフトしてやり過ごす。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/itoosii-3/

実証実験中。その1.
⇒https://www.ka10.xyz/suriru/kunren/

実証実験中。その2.
⇒https://rreey.xyz/suki/giron/

↑↑目次へ。

           

           

↑↑飄々は2つの用意で出来ている。へ

怒り、憎しみは快感だ。手軽な娯楽だ。

人より劣っていようが できなかろうが
グダグダいってくる奴にはかみついてやる。

いじめ、虐待には、怒り、憎しみを使って楽しんでやる。

自分の主張を“正義”として、
人に怒りをぶつける際の快感は、性行為と同等だといわれます。
その快楽に依存している人は、怒りの矛先を探して、
SNS上に散らばっている他人の怒りに便乗し、炎上に加担します。

他人を罰することで得られる快感は一時的なもの。
一度ドーパミンによって快楽を得ると、
すぐに次の刺激が欲しくなって“攻撃中毒”になります。
⇒https://news.yahoo.co.jp/articles/bb665c0828ac817f02a5b6e33fcc9c592ef8103b

↑↑怒り、憎しみは快感だ。手軽な娯楽だ。へ

↑↑目次へ。

           

           


怒る練習。憎む練習。

怒り、憎しみは敵。と思ってきた人間には
怒る練習、憎む練習は必要か?

洗濯でハンガーが絡まったらクソックソックソッ ハンガーを叩きつける。
誰かに嫌な事されたら この野郎テメェッテメェッテメェッ 喚き散らす。

その時 怒り、憎しみは快感で、手軽な娯楽であることを実感する。

↑↑目次へ。

           

           

溜め込んでいる怒りを吐き出してもらうことで、必ずうつ病は改善していきます。

長期間にわたりうつ病に苦しんできた人にカウンセリングをする場合は、すべてを受け入れることを心がけます。
なぜならば、幼少期に親に甘えていないからです。

何回か話を聞いているうちに、思いっきり泣いたり、怒ったりして私を困らせるような行動に出ます。
心地よいと言いながらうたた寝する場合もあります。
それが何回か続きますが、
甘え足りない部分が満たされてくると、これまで我慢してきた怒りや悲しみが出てきますので、それを取り出してやるのです。

サラリーマンなら上司から文句を言われても耐えます。逆らってもいい方向に行かないと分かっているから。
しかし、同僚と飲んで文句を言って気持ちを抑えることをします。

うつ病になる人は、上司は自分の為を思っていったのであり悪いのは自分だと思いこんでしまう。
だが、心の底では上司に対する怒りが蓄積しているのです。

溜め込んでいる怒りを吐き出してもらうことで、必ずうつ病は改善していきます。

男性は怒り、女性は怒りと悲しみが根底にあります。

怒りや悲しみの感情が表出されると、辛かった体験を受入れることができるようになります。

次に、うつ病になりやすい完全を求める、がんばり過ぎるなどの性格傾向を変えていきます。

するとうつ病は改善し、それまでとは違った人生を歩み始めます。
⇒https://wedge.ismedia.jp/articles/-/3475?page=4

↑↑目次へ。

           

           

 

憎しみは脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出している。

怒りや憎しみといった感情のキャパシティは、ほかの感情と同様に、
DNAに刻み込まれていたり、生涯を通して新たに学習・強化されたりします。

怒りや復讐心がある程度高まると、脳内では行動活性化システム(BAS)が働き、
目的を果たそうという精神状態に達するといいます。

神経学的にいえば、
黒質(中脳にあり、報酬に関与する)、
腹側被蓋野(ドーパミンの生成・伝達)、
腹側線条体(報酬、強化、衝動に関連する)、
前頭前皮質(前頭葉の前側にある領域で、特定の目標に向けて働く)など、あらゆる脳機構が働きます。

行動活性化システムに関わる生理学的プロセスについては現段階であまり詳しく理解が進んでいませんが、
ドーパミン(報酬、強化、ポジティブな感情に関連する神経伝達物質)によって促進される可能性が高いと考えられています。
こうしたシステムは、自分を傷つけた人に復讐したいときや誰かと対立したときに働きます。

マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、
こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、
それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。
⇒https://www.gizmodo.jp/2018/09/why-your-brain-holds-a-grudge.html

↑↑目次へ。

           

           

戦い方、取り組み方のストーリーを用意しておく。

大ケガを負ったにもかかわらず、その困難にくじけない人は、
長期的な視点から人生の意味について考えない人たちだったのです。
彼らは日々の課題について考える人たちでした。

自転車の事故で、やはり四肢麻痺になった男性がいるのですが、
彼は毎朝ヘルパーに、自分の服を床に置いてくれと頼むそうです。
自分の身体をクネクネ動かしたり、脇に挟んだ棒を動かしたりしながら、自分を服のなかに入れていきます。
毎日、45分かけて、すべて自力でする。

毎回、タイムを計るそうです。
45分を切ると達成感があり、逆に45分をオーバーすると、もっと努力しなければと考えるそうです。

実は、これはケガを負った人に限られる話ではありません。
日々のこまごまとした課題のほうが、「人生の意味」といった大きな問題より、取り組みやすいのです。

私が研究者として喜びを感じるのは、
人の生活を少しでも改善できるトリックのようなものを発見したときです。
食生活をいまより健康的なものに変えるコツや、
忙しくても運動の量を増やせる方法などを発見すると嬉しくなります。
⇒https://courrier.jp/news/archives/100688/

↑↑目次へ。

           

           

今回で終わらない先に続くストーリー。

「人生の意味とは何だろう。私は何者なのだろうか。私はこの世界でいったい何をしているのだろうか」

こういう問いを抱く人は、ほとんどの場合、問いの答えとして「物語」を期待しています。
自分が何らかの役柄を演じている「物語」を欲しがっているのです。

世界は一つの舞台で、人々はみな役者。
宇宙的なドラマが展開する世界という舞台で、
自分が演じる役柄が何なのかを知りたいと思っているのです。

そして、その役柄がわかれば、人生の意味がわかった気になれるのです。
⇒https://courrier.jp/news/archives/100688/?utm_source=article_link&utm_medium=longread-lower-button&utm_campaign=articleid_100013

↑↑目次へ。

           

           

フィクションを想像し、みんながそれを信じる。という機能。

ネアンデルタール人は、リンゴなど、実際に見えるものしか、言葉にして周りに伝えられなかったのです。

ホモ・サピエンスは、神様のようなフィクションを想像し、
それを全く見知らぬ他人に伝えることができました。

フィクションを想像し、みんながそれを信じる。

そのことで多くの仲間と協力し、大集団での作業が可能になったのです。

これが人類の最初のターニングポイント、認知革命。
私たちの祖先が集団で大きな力を発揮し、地球上の覇者になった源です。

「文明の発展が人間を↓↓フィクションを想像し、みんながそれを信じる。という機能。幸せにするとは限らない」のです。

およそ1万2,000年前に始まった、農業革命。
集団で力を合わせて小麦を栽培することで、食料の安定確保ができ、人口が増加。
社会は大きく発展したというのが、通説です。

集団としては発展したけれど、人間一人一人は、
・狩猟採集時代より働く時間が長くなり、不幸になる人が増えた。
・しかも、貧富の差まで生まれた。

小麦という植物から見れば、
人間を働かせて小麦を増やさせ、生育範囲を世界中に広げた。
農業革命とは、“小麦に人間が家畜化された”とも言えるのです。

会社やお金だけでなく、宗教法律国家もそうです。
これらは全て、人間が生み出したフィクション。
それをみんなが信じることで人間は発展してきたのです。

一人一人の幸せから歴史を考える。
農業革命で、確かに人間の集団全体や一部の権力者たちは豊かになりましたが、一人一人はむしろ不幸になった。

これだけ文明が発展した現代でも、過労死だとか貧困が問題になっている。

産業革命を経て飛躍的に発展した私たち。
今世界を動かしている大きな仕組みが、資本主義です。
でも、ここにもフィクションが。

資本主義では経済成長が無限に続き、幸せになるという考えをみんなが信じているだけなのです。
実は今、多くの国で資本主義経済が限界に来ているといわれています。

2010年をピークに、世界全体の経済成長率は上向かず、停滞し続けているのです。

“2014年の経済のパイは、1500年のものよりはるかに大きいが、その分配はあまりに不公平で、

アフリカの農民やインドネシアの労働者が一日身を粉にして働いても、手にする食料は、500年前の祖先よりも少ない。

人類とグローバル経済は発展し続けるだろうが、
さらに多くの人々が飢えと貧困にあえぎながら生きていくことになるかもしれない。”

資本主義経済が、どんどんグローバル化する一方で、格差はますます広がっていく。

世界は今後資本主義によって、分断や対立を深めていくと見ています。

経済の停滞は勝者と敗者を生みだし、
自分を敗者だと思う人々は『この世界は不公平だ』と怒りをあらわにしています。

それこそが最近、毎日ニュースになっていることの根源なのです。

資本主義に代わるフィクションを探すことが必要なのです。

生態系の崩壊や人工知能 科学技術の発達が招く混乱など

とてつもない課題に私たちは直面しています。
巨大な危機に直面している今

みんなを団結させるより良いストーリーが
飄々主義です。

↑↑目次へ。

           

           

飄々は2つの用意で出来ている。

1、憎しみをいつでも使える用意。
2、同情を使って苦しみと向き合う用意。

この2つを用意したら
巨大な危機に直面していようが
生態系の崩壊や人工知能 科学技術の発達が招く混乱も
淡々と
やることはやる、やれることはやっていくだけです。

ここから生まれるストーリー。
・マゾヒストな生き方を推奨する、称賛する。
・誹謗中傷、密告、投獄、監禁、拷問をやり過ごせる。
↑↑・必要な行動をためらわない。
・しくじって、破滅、滅亡を絶望ではなく同情で見ていく。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/sutoorii/

↑↑目次へ。

           

           

脳科学的には、人間にとっての一番の幸せは、苦しんでいる人を救うことなのです。

苦しんでいる人を助けてあげることが、人間の脳にとって一番幸せを感じる。

それは本能なのでしょうか、欲なのでしょうか。

おそらく本能レベルで植え付けられているものでしょう。

2歳児でもお菓子を分け与える時の方が、

自分がもらう時よりも、幸福度を感じるという研究があります。

2歳児でそうということは、実際本能のレベルでそうなのではないかということになります。

苦しいときほどライバルを思いやったほうが良い

自分が苦しい状況ほど、相手を思いやった方が、実は自分が救われるということもあります。

スポーツの世界でも、タイガーウッズが優勝争いをしている時の話です。

ライバルがパットを決めてしまうと、もう相手の優勝が決まってしまうという時に、「入ってくれ」と彼は思うのです。

他人の成功を喜んだ方が、結局自分が良いプレーができると知っているからです。

そこで他人の成功を喜んだりする。

↑↑目次へ。

           

           

   
軍人もそうです。

敵のことをどう思いやるかによって、生きるか死ぬかが分けられるというのです。

中国政府につかまったチベット仏教のお坊さんに「一番大変だったことはなんですか」と聞くと、

「毎回私のことを拷問してくる中国兵のことを思いやることです」というのです。

その話をした時に、「ああ俺たちも経験があるよ」という話になった。

特殊部隊や傭兵部隊というのは、拷問に耐える訓練というものがあります。

電流を流されたりするのですが、その相手のことをどこまで愛おしく思えるかということが大切です。

拷問を受けながら。 拷問をしている人に対してです。

「コイツにも家族がいるのだろう」などと思うわけです。

「コイツも無理やりやらされているんだろう」とか。

そうすると耐えられるのです。

「コイツのことがほんとうに憎い」と思い出すと、人間というのはそこでもうダメです。

スナイパーではないと思うのですが、ほんとに特殊部隊とかは相手のことを愛おしく思うのです。

↑↑目次へ。

           

           


スポーツの世界でも相手をリスペクトするとパフォーマンスがあがるというのは、

タイガーウッズの話ではないですが、それはよく言われることです。

「ぶっ潰す」などと思っていると、どこか身体が違うふうに動いてしまうのでしょう。

心理学的に、スポーツをやっている時に
「勝とう」とか「この点数を入れよう」などと思うとだいたいパフォーマンスは落ちます。

これはハッキリ言われていて、目の前のことに集中できるかどうかの方が大事になってくるのです。

相手のことを倒そうと思うと逆に、常にパフォーマンスが落ちると言われている。

コーチはそれにどこでストップをして、やるときに目の前のことだけに集中さ
せるかということが重要になってきます。

タイガーウッズの話ではないですが、
自分も相手も最高のパフォーマンスをした方が、結果的にパフォーマンスがあがるという前提で、

「相手も良いプレーをして欲しいな」と思っているとパフォーマンスはあがるのです。
⇒https://industry-co-creation.com/management/9996

↑↑目次へ。

           

           

憎むものもまた、何かの愛を追っていることを理解すべき。

世界は善に満ちている トマス・アクィナス哲学講義
善を失うと思えば恐れが生じ、憎しみや絶望も生まれる。
しかし根底にあるのは愛であり、
人を憎むものもまた、
何かの愛を追っていることを理解すべきであるとトマスは教える。

世界には未知の善があり、
それに開かれることで自分を変えていく可能性を強調する。

確かに世界に憎しみが溢(あふ)れているとしても、
・憎しみを持つ人間が何を愛し、
・何を恐れているかを考えれば、
あるいは対話の余地が生まれるかもしれない。

そのような枠組みに立てば、
「善に対する愛」を軸に歪(ゆが)んだあり方を修正し、
全体としての世界のより良いあり方を構築していけるかもしれない。

世界に遍在する善への感覚が少しずつ甦(よみがえ)ってくる気がする。
政治学者は、ややもすれば世界や社会の悪や不正にばかり目が行きがちである。

「絶望しすぎてはいけない」、
「憎しみより愛が根底的である」というメッセージを大切なものであると思う。
⇒https://book.asahi.com/article/14306109

↑↑目次へ。

           

           

筋肉自体がホルモンを分泌する。

筋肉が分泌するホルモン「マイオカイン」

マイオカインとは、運動をすることで筋肉から血流に分泌されるホルモンの総称。

骨格筋の一部が内分泌器官としてはたらく。

筋肉自体がホルモンを分泌する。

運動が健康にもたらす長期的な好影響は、このマイオカインの作用であるとする説がある。

マイオカインのひとつで「運動ホルモン」と呼ばれるイリシンは、
血糖値を調整し、炎症を抑え、がん細胞を壊す可能性もある。

マイオカインは体を動かして一歩踏み出すごとに筋肉から血流に放出されるこの神経伝達物質は、
困難に立ち向かうときに脳内で分泌されるものと同じでもある。

運動とはそれ自体が「喜び」をもたらすものだ。

体を動かすことは、何万年も生き延びてきた人間の本能に触れることだ。

それは、物事を続け、他人と協力し、お互いに助け合う集団を形成する能力である。
困難を克服し、他人と自分が生きる世界を感じる能力でもある。
⇒https://note.com/tuttlemori/n/n953dd078a8cb

男性ホルモン(主にテストステロン)は、 身体だけでなく精神への作用もわかっており、
幸福感や冒険心、挑戦意欲、記憶力の維持、抗うつ作用、睡眠の質の維持などが知られています。
⇒http://www.shimoi.or.jp/mensboost

80歳でエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎さんは,
テストステロン注射で,トレーニングをやる気が回復したという話をしている。
⇒https://seikagaku.jbsoc.or.jp/10.14952/SEIKAGAKU.2016.880342/data/index.html

↑↑合気道、太極拳、相撲、ラグビーのタックルへ

↑↑目次へ。

           

           

 

「元気をもらう」の正体は心臓から出る電磁場 TransTechカンファレンスから

論文によると、心臓は体の中で最も大きな電磁場を形成しており、
心電図で測ることのできる電磁波の振り幅では、脳波計で計測できる脳波の振り幅の60倍にもなるという。

また心臓の発する磁場成分の強さは脳が発する磁場成分の5000倍もあり、
細胞組織に邪魔されることなく、1~2m離れた場所でも計測が可能だという。

科学的な論文なので「これが元気をもらうメカニズムだ」とは断言していないが、規則正しい心臓の電磁波のリズムが周辺の人の体にも影響を与えると結論づけている。

▲脳が必ずしも感情を司っているわけではなかった

この論文でおもしろいと思ったことの一つは、脳が必ずしも感情をつかさどっているわけではないということだ。

1990年代までは、脳だけが感情を生成していると考えられていたが、
最近は脳と身体の共同作業を通じて、認識や思考、感情といったものを生成しているという考え方が主流になりつつあるという。

特に心臓が、感情の生成において重要な役割を果たしていることを示す実験結果が幾つか登場しているようだ。

最近の神経心臓学では、「心臓は感覚器官であり、大脳皮質が関与しない学習や記憶、決定を可能にする、高度な情報のエンコーダーとプロセッサーの中心的な役割を担っている」と結論づけているという。

・大脳皮質は、知覚、随意運動、思考、推理、記憶などの高次機能を司っているが、
・大脳皮質が関与しない脳の活動に関しては、心臓が中心的な役割を果たしているということだ。

心臓が出す電磁波、音圧、血圧のリズムは、身体中の全ての細胞によって感知される。

つまり心臓が体の細胞、臓器の同調シグナル発信機の役割を果たしているという。
ちょうどオーケストラにおける指揮者の役割を、心臓が担っているようなものかもしれない。

最近の研究では、心臓が発信するリズムの中に情報が込められており、
特に神経やホルモン、電気などの低周波の振動の中に、感情に関する情報が込められている可能性があると指摘されているという。

心臓が発信する信号で最初に脳に到達するのは電磁波で、次に神経系の信号が8ミリ秒後に到達。血圧の信号は240ミリ後に脳に到達するのだという。
また心電図の波の形を継続的に観察すると、微かながら複雑に変化していることが見て取れる。
なので心電図の波の形の中にも情報がエンコードされている可能性があるという。

AIが感情を持つことが可能かどうか。よく議論になるテーマだ。
この論文を読む限り、人間の感情には脳以外の身体も大きく関わっており、
脳のメカニズムだけを電子回路で真似しただけでは人間の感情のようなものは再現できない、ということが分かる。

▲ポジティブな感情が心臓と脳をシンクロさせる

心臓のリズムと脳のα波は自然とシンクロすることが分かっているが、
特に心にポジティブな感情を思い浮かべているときは、心拍のリズムが非常に規則正しくなり、
その結果、α波のリズムも心臓にシンクロし、規則正しいものになるという。

そして心臓と脳波が規則正しくシンクロし始めると、呼吸のリズム、血圧、皮膚の電気信号のリズムなどもシンクロし始める。
こうした状態をこの論文の著者は「身体的一貫性」と呼び、
身体的一貫性が達成されれば、身体が最も効率よく働き始め、精神的、身体的な様々な恩恵を受けることになるとしている。

例えば、毛細血管や細胞組織における液体交換、通過、吸収の効率が向上するほか、心臓血管系の循環ニーズに対する適応能力が向上するという。
その結果、免疫力が向上することになる。
また認識力が向上し、
思考がクリアになり、
感情が安定。
その結果、幸福度が向上するとしている。

仏教や武道などで言われる「心身一如」には、この論文が言うところの「身体的一貫性」に通じるところがあるのかもしれない。

さて身体的一貫性は、睡眠中や深いリラクゼーションの中で達成されることが多く、
通常の目が覚めた状態で身体的一貫性に達することはまれだという。

下のグラフは、フラストレーションを感じている人が、感謝の気持ちに転じたときに見られた心拍の波の変化だ。
・フラストレーションを感じているときは心臓のリズムが乱れているが、
・感謝の気持ちに転じた途端に、心臓が規則正しいリズムで動き出しているのが分かる。

下のグラフは心臓の電磁波の強さを計測したもので、
・感謝の気持ちのときには心電図の波の振れ幅が大きく、
・怒りの感情のときは振れ幅が小さいことが分かる。
心臓が発信する電磁波の波形の中に、感情に関する情報が組み込まれているわけだ。

▲ポジティブな感情は他の人の身体にも影響を与える

さて、ここまでの話をいったんまとめよう。

1、まず感情は脳だけで生成するものではなく、心臓と脳のチームワークで生成されるものだというポイントが一つ。

2つ目のポイントは、特に心臓が発信するポジティブな感情の電磁波は、脳をシンクロさせ、身体の細胞すべてをシンクロさせる、ということ。

3つ目は、電磁波は自分の身体だけではなく、近くにいる他人の身体にも到達する、ということ。

この3つのポイントを踏まえると、電磁波が自分の身体の隅々にまで影響を与えるのなら、

近くにいる他人の身体にも影響を与えているのではないだろうか、という疑問が浮かび上がってくる。それがこの論文のテーマだ。

Figure 6の下のグラフは、被験者番号1番の人の心電図。論文によると、心臓の動きが安定していることが分かる波形だそうだ。上のグラフは、被験者番号1番の人の心電図の波形と、近くにいる被験者番号2番の人の脳波の波形の比較。
論文によると、
1番の人の心臓の電磁波が、2番の人の脳波とシンクロしているのが分かるという。

Figure 8の下のグラフは、別の被験者の心電図。
この波形から見て、この被験者の心拍は安定していないという。
上のグラフはこの被験者の心電図の波形と、近くにいる別の被験者の脳波の波形の比較。まったくシンクロしていない。

つまり、心電図が安定している人の電磁波は、周辺の人の脳波を安定させる可能性がある、ということになる。

この論文では「多くの人はコミュニケーションが言語や表情、声のトーンなどのわかりやすい信号を通じて行われていると思いがちだ。

しかし実際には潜在意識下で、かすかではあるものの、しっかりとした影響力のある電磁波やエネルギーコミュニケーションのシステムが作動している」と結論づけている。

「元気をもらう」「エネルギーをもらう」という表現は、感覚的で抽象的なものので、その人が何を意味しているのかは正確には分からない。

しかし「元気をもらった」と表現する人の中には、他人の規則正しい電磁波の影響を受けて、自分の脳波が安定した波形になる状態のことを「元気をもらった」と表現しているケースがあるかもしれない。

この領域はまだまだ分からないことだらけだが、
少なくとも人間は電磁波などのエネルギー交換を通じてコミュニケーションしている、ということだけは事実。
ポジティブな感情、ネガティブな感情以外のより複雑な情報も、人間は電磁波でやりとりしているのだろうか。
今後の研究成果が楽しみだ。

▲そのほかの興味深い実験結果

この論文に記載されている、そのほかの興味深い実験結果についても触れておきたい。

下のグラフはある夫婦の寝ている間の心拍数の推移比較。心拍数の波形がシンクロしているのが分かる。

論文によると、寝ている間は身体的一貫性の状態になり、その結果、近くにいる人と心臓の動きがシンクロするようだ。

一方で、目が覚めているときに、二人の人間の心臓がシンクロするのは、非常にまれだとしている。

ただし下のグラフにあるように、ポジティブな感情を互いに持てば、心臓がシンクロするようだ。

シンクロするのは人間だけではない。ペットと飼い主の心臓のリズムもシンクロするという。
下のグラフにあるように、同じ部屋にいるときに、心臓のリズムが見事にシンクロしている。

電磁波だけでも情報は伝達され他人とシンクロすることは可能だが、
手を触れることでシンクロ度合いがよりはっきりしてくる。それを示したのが下のグラフだ。

左は手を繋いでいないときの被験者Bの心電図と被験者Aの脳波。
右は手をつないだときの心電図と脳波。
手をつなぐことで被験者Bの心電図と被験者Aの脳波の波形がよりはっきりとシンクロしているのが分かる。

手をつなぐとどのように情報が伝達するのだろうか。皮膚の電気信号だろうか。この分野も興味深い。

なかなか斬新な研究成果だけど、研究者の間ではどの程度、評価されているものなのだろうか。
⇒https://community.exawizards.com/aishinbun/20181129/

↑↑映画、ドラマの主人公の共通点。へ

↑↑目次へ。

           

           

 

「人類家族化計画」の「ともだち作戦」

” 友達になりませんか呼びかけ ” からの人類「ともだち作戦」。
1、” 友達になりませんか呼びかけ ”

友達になりませんか? コロナがおさまったらお邪魔させてもらえませんか?
コロナがおさまったら遊びに行きませんか?
コロナがおさまったら一杯やりませんか?
コロナがおさまったらバーベキューやりませんか?

 →家にお邪魔する →居候する →「人類家族化計画」と「ともだち作戦」の一連の流れを指導する 

   
・ストリートディベートで議論し合う、語り合うことから →仲間、友達になる。 →居候し合う。お節介し合う。 →バンド、活動グループ、会社、NPOにする。
↓↓ →乞食をブランディング(乞食は自営業という認識を一般化する)。

「乞食」というカテゴリーの中に
・クラウドファンディング
↓↓・ストリートディベート
・路上ライブ
・ホームレス
↓↓・ロス回収業者 などの項目が入る。

→ケンカやナンパ →” 家ついてっていいですか? ” →家にお邪魔する →居候する →一連の流れを指導する

2、・離婚、勘当、家出
・火事、地震、台風 などで住みかを失ったら 助けてもらう、利用させてもらう。

3、・ヤングケアラー、介護、老々介護、出産、育児、
・いじめられっ子、引きこもり、孤立、
・乞食、ホームレス、生活困窮者、母子家庭、 などのおせっかい、手伝わせてもらう。

↓↓「ともだち作戦」「ストリートディベート」をサポートする。

↑↑目次へ。

           

           

1、あなたも「ともだち作戦」「ストリートディベート」をやってください。
2、「世界に広げようともだちの輪」
3、経済ではなく 協力、助け合いで回していく人類になります。

↓↓戦争、農薬、環境破壊は 経済第一主義が元凶ではないか?

↑↑→カウンセリングやってます、悩みを聞かせてください、悩んでることないんですか?へ

↑↑目次へ。

           

           

「ものごい」の代替手段 : ストリートディベーターという職業が、路上生活者を社会復帰に導く。

ストリートディベーターは路上で問題提起をし、硬貨の重さによって世論を可視化する職業である。
これは、路上での「ものごい」に代わる行為でもあり、自尊心を損なわずにお金を稼ぐことができる。

1、たとえば、「ベーシックインカム — 賛成/ 反対」という質問が書かれたボードを準備し、
それに対する2つの回答を書き込める天秤型のツールを使って、通りすがりの人々に投票を呼びかける。

2、ディベートを通して天秤の皿にお金が“投票”されることで、世論がその傾きとして提示される。
道ゆく人と友好的な対話を通じて、路上生活者の自尊心を守り、社会とのつながりを取り戻すことを目指している。

さまざまな背景をもつ人々が顔を合わせ、意見を交換する場を都市のなかにつくり、社会の思想的な分断を防ぐ狙いもある。

市民が自分たちが出来る範囲で状況をよくしようと、
絶えず変化する問題に向き合う試みこそが社会をよりよい方向へ変えられると、わたしは信じている。

今日も世界のどこかの路上でストリートディベーターたちが、問いと対話を巻き起こしている。
見かけたらぜひとも参加してほしい。

FAQ

Q.どうやったらストリートディベーターになれるのか?

A.社会に問いたいことがあれば、誰もがストリート・ディベーターになることができます。

1つ以上のコップを用意し、ダンボールに問いを書いて路上に立つだけで、
簡易的なストリートディベートを始めることができます。
私たちが使ったような天秤型のプロダクトを使うのも効果的です。

Q.ストリートディベーターの手法が広く行き渡って一般化された場合、
この手法の特別さは失われてしまうのではないか?結局また差別されるのではないか?

A.このプロジェクトのスタートは、ネガティヴな物乞いの行為に、何らかの代替行為(オルタナティブ)を探ることでした。
結果として、新たな手法が生まれ、これまでになかった対話の状況が生み出されています。

少なくとも、路上でお金を乞うだけの物乞いの現在の負の状況から、
通りすがりの人に意見を求め、対話が発生するような状況に変化することは健全だと思います。

また、ストリートディベートは路上生活者だけでなく、
あらゆる社会階層の人が参加できるかたちに開かれていることで、差別が起こらない状態を目指せるのではと考えています。

Q.路上で物乞いをする人にお金を与えることは、
彼らの多くが依存しているドラッグやアルコールを買うことに繋がるから、辞めたほうがいいのではないか?

A.この問題については現地のソーシャルワーカーの方とも議論しながら慎重に進めています。
私は対話を通してその人が薬物依存者なのかが、ある程度分かると思っています。

また、お金を渡さなくても、常に対話が発生するような状況が、
彼らが薬物依存に陥る原因となりうる尊厳の低下と社会からの孤立を防げると思っています。
⇒https://kkeeii.link/douga/syea-10/#5

↑↑ストリートディベート。へ

↑↑目次へ。

           

           

乞食をブランディング。

乞食を起業、営業、社長レベルに格付け、格上げする。

自営業 内容 乞食。 役職 社長。

・ストリートディベート(ストリートディベーターは路上で問題提起をし、硬貨の重さによって世論を可視化する職業である)。

・路上ライブで恵んでもらう。 内容 歌、「乞食です、お恵みください」を繰り返す。小話、小芝居、

・ライブ配信で恵んでもらう。 内容 歌、訓練、「乞食です、お恵みください」を繰り返す。小話、小芝居、

・乞食を自営業としてブランディングして「クラウドファンディング」という名目で恵んでもらう。

・アフィリエイトで商品を買ってもらって恵んでもらう。

・食品ロス削減という名目で「自己責任誓約書」を用意して飛び込み営業で 売れ残り、廃棄食品を恵んでもらう。
⇒https://rreey.xyz/suki/tomodati/#4

↑↑乞食をブランディング。へ

↑↑目次へ。

           

           

ロス回収業。

1、食品ロス、廃棄される食糧をもらう。
・ペット(家に来る野良猫)のえさにしたいので
食べられるのに捨てちゃってるのがあったら分けてもらえませんか?
・「自己責任誓約書+サイン」の紙を用意して渡す。

2、欲しい人にあげる。安く売る。
・でかい「自己責任誓約書」の紙を用意して サインさせて渡す。

食品ロスを減らすため 売れ残りを3分の1の値段で売ってます。
600円が200円。200円が60円。交渉に応じます。
どんなものがあるか見てください。

3、ホームレスやもらいに来た人に 一緒に回ってやり方を教えて 任せる。

↑↑ロス回収業者。へ

↑↑目次へ。

           

           

 

原爆はなぜ落とされたか? カネのためなんだ。

国家の詐術を、アメリカによる原爆投下にみる。

原爆はなぜ落とされたか。それも二つも。
公式にはアメりカ兵の被害を少なくするためとされている。しかし、それはウソだ。

当時の日本に連合艦隊はなく、兵器を作る工場もない。
米軍幹部は大統領に原爆投下の必要はないと進言もしていた。

投下の主な理由は二つあるという。

一つは、原爆開発の膨大な予算を出した議会に対し、原爆の効果を示したかったから。
つまりカネのためなんだ。

2個の原爆は種類が異なっていた。
二つとも落として科学的に確かめようというのが第2の理由。

人間のつくる科学には残虐性が含まれているんだ。

このウソをアメリカ政府はいつまでつき続けるのか、と問う。
アメリカという国家がなくなるまででしょう。

いちどきに何十万もの人を殺す原爆ができて、国家はより有害なものになった、という。
日本はそのことにいまだに気づかず、
世界一の金持国である米国の懐に抱かれてしまい、安心しちゃっている。すさまじいことですよ。
⇒http://www.ibaraisikai.or.jp/information/iitaihoudai/houdai37.html

↑↑目次へ。

           

           

↑↑戦争、農薬、環境破壊は 経済第一主義が元凶ではないか?へ

「人類家族化計画」

・みんなが家族のように無償で支え合うために働く関係が人類規模になるということです。

・家族だから自分だけが助かろうとしない。置き去りにするより共倒れを選ぶということです。

・独占して経済を発展させるということがなくなるということです。

・人類は地球の害虫から益虫に変われるかもしれません。

弱いもの、ダメなものに よりそうこと、手伝うこと を優先する。
切り捨てて進むより 庇って共倒れを選ぶ。

地球をかばって人類滅亡を選ぶ。

「人類自分化計画」

他人を、人類全部を  自分の分身、自分の一部 という認識を一般化する。

自分の分身、自分の一部なんだから見捨てる、置き去りにする、切り捨てて進む なんてありえない。
庇って共倒れになるのが当然の選択になる。

人類が  自分の分身、自分の一部 という認識をしたら
ミャンマーや難民をほっとけない。

イエス ノー どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

↑↑目次へ。

           

           

「地球自分化計画」

地球が  自分の分身、自分の一部 という認識をしたら
人類は駆除するか 出て行ってもらうしかない。

イエス ノー どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

地球が  自分の分身、自分の一部 という認識をしたら
人類はエネルギーを使うのをやめて体力で生きていくしかない。

イエス ノー どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

「宇宙自分化計画」

宇宙が  自分の分身、自分の一部 という認識をしたら
人類は火星に移住すべき。

イエス ノー どっち?
あなたの意見を聞かせてください。

↑↑目次へ。

           

           

飄々主義(憎しみと同情を使い分ける)。

もともと備わってる機能だから使う気になれば易々使える。

・憎しみを使う。 →どう使うか?  常識、差別、偏見、批判、理不尽、不条理を憎む。

・同情を使う。 →どう使うか?  自分の境遇に同情する。自分の体の機能に同情する。

・離婚、勘当、家出
・火事、地震、台風 などで住みかを失ったら 助けてもらう、利用させてもらう。

・ヤングケアラー、介護、老々介護、出産、育児、
・いじめられっ子、引きこもり、孤立、
・乞食、ホームレス、生活困窮者、母子家庭、 などのおせっかい、手伝わせてもらう。

・ストリートディベートで議論し合う、語り合うことから →仲間、友達になる。 →居候し合う。お節介し合う。 →バンド、活動グループ、会社、NPOにする。

これが全国で、世界で行われる。

・ネット活動。

ライブ配信。
⇒https://live.line.me/channels/13399334/broadcast/18496621

動画投稿。
⇒https://live.line.me/channels/13399334

掲示板投稿。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/forums/topic/keiziban-29/

クラウドファンディングとしてアフィリエイトを活用する。その1.
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/forums/topic/keiziban-5/

クラウドファンディングとしてアフィリエイトを活用する。その2.
⇒https://oioiuu.xyz/sinka/gizyutu/

路上でもネットでも  →仲間、友達になる。 →バンド、活動グループ、会社、NPOにする。

ひきこもり、グータラ、乞食の手を引っ張ったら結構やる気になる仕事。

ストリートディベート。
⇒https://www.ka2.link/taiken/giron/

ロス回収業。
⇒https://www.ka2.link/taiken/rosu/

日雇いの派遣の仕事。
⇒https://www.ka2.link/taiken/haken/

↑↑目次へ。

           

           

↑↑「人類家族化計画」へ

🍑 主義を行動でやって見せる。
⇒https://www.oioiuu.xyz/oyogu/kunren/

🍑 その行動の原理、思想を語りました。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-3/

” 友達になりませんか呼びかけ ” が 「人類家族化計画」につながっています。

” 友達になりませんか呼びかけ ” からの人類「ともだち作戦」。
1、” 友達になりませんか呼びかけ ” →家にお邪魔する →居候する →一連の流れを指導する
→乞食&路上ライブ →乞食は自営業という認識を一般化する
→ケンカやナンパ →” 家ついてっていいですか? ” →家にお邪魔する →居候する →一連の流れを指導する

2、・離婚、勘当、家出
・火事、地震、台風 などで住みかを失ったら 助けてもらう、利用させてもらう。

3、・ヤングケアラー、介護、老々介護、出産、育児、
・いじめられっ子、引きこもり、孤立、
・乞食、ホームレス、生活困窮者、母子家庭、 などのおせっかい、手伝わせてもらう。

4、飄々主義、人類家族主義。コモン主義。
・飄々(憎しみ、同情)を学ぶ。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/

・地球規模の家族としてお節介し合う
・共有主義。みんなで支え合うために稼ぐ。
・さまざまなセクターにちょかいだして連携・協働していく
↑↑・ロス回収業者。

     

↑↑目次へ。

           

           

飄々主義(憎しみと同情を使い分ける)。

もともと備わってる機能だから使う気になれば易々使える。

易々使えるのは 使うことが不快ではなく 快感だからだ。

憎しみは脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出している。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2….

脳科学的には、人間にとっての一番の幸せは、苦しんでいる人を救うことなのです。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#8

・憎しみを使う。 →どう使うか?  常識、差別、偏見、批判、理不尽、不条理を憎む。

溜め込んでいる怒りを吐き出してもらうことで、必ずうつ病は改善していきます。
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#0.

憎しみは 威圧感も、よく思われたいも飛び越えて この野郎 と向かっていける。コミュ障、人見知りから解放してくれる。

憎しみは屈辱を与えてくる相手に何しやがるこの野郎 と向かっていける。屈辱から解放してくれる。

憎しみは人間関係を気にする相手に何言ってんだこの野郎 と向かっていける。人間関係から解放してくれる。

憎しみは世間体を気にする相手に何言ってんだこの野郎 と向かっていける。世間体から解放してくれる。

憎しみは恐怖を与えてくる相手に何しやがるこの野郎 と向かっていける。恐怖から解放してくれる。

憎しみは偏見をもった相手に何しやがるこの野郎 と向かっていける。偏見から解放してくれる。

憎しみは差別してくる相手に何しやがるこの野郎 と向かっていける。差別から解放してくれる。

・同情を使う。 →どう使うか?  自分の境遇に同情する。自分の体の機能に同情する。

主観から客観に切り替える。

いやだ。じゃなくて →かわいそう。
キツイ、辛い。じゃなくて →痛みを発してる気管、機能がかわいそう。

苦しいのは どこかが かわいそうな目にあってるからだ。
それを探す。見つけていく。

かわいそうのえこひいきがないように
かわいそうの洩れがないように
かわいそうを探っていく。
→のどがかわいそう。 →首がかわいそう。 →肺がかわいそう。 →横隔膜がかわいそう。

↑↑苦しみに耐えられないのは かわいそうを探さないからだ。へ

同情  →自分の一部 自分の分身 という認識をすること。

ウクライナ が自分の一部 自分の分身 という認識をする。

アフガニスタン が自分の一部 自分の分身 という認識をする。

ミャンマー が自分の一部 自分の分身 という認識をする。

難民  が自分の一部 自分の分身 という認識をする。

性被害者  が自分の一部 自分の分身 という認識をする。

障害者 が自分の一部 自分の分身 という認識をする。

地球  が自分の一部 自分の分身 という認識をする。

いきもの  が自分の一部 自分の分身 という認識をする。
⇒https://kkeeii.link/douga/kazoku/#g.

↑↑支援をもっと何とかしたいあなたに提案があります。

↑↑目次へ。

           

           


✅2つの結末をできるだけ先送りして続けたい。
① 力尽きて野垂れ死ぬ。
② 迫害されて抹殺される。


ストリートディベートをやる、普及するという行動を利用して
憎しみと同情の使い分けを理解し合うのが
救世主の仕事です。
⇒https://www.ka2.link/taiken/giron/#i.

✅救世主の仕事を支援してください。
救世主をもう少し長く生きながらえさせてください。

「技術を習得して 操れる快感を得られる」商品の一覧を作りました。

支援することであなたが得られるもの。

・クールハンドな(図々しい)人間とかかわることになる。(そんな人間だらけになるから)
⇒http://www2.netdoor.com/~takano/southern_film/luke.html

・人生のターニングポイントになる技術が身につく。

・この活動が広まるとあなたの周りにお節介焼きが増える。

・あなたがグータラしてるとお裾分けをどんどん持ってこられる。

・あなたが野垂れ死にしそうになって 気が付いたら看病されている。

・あなたがクマに襲われたら飛び込んでくる人が現れる(助けられるか共倒れするかは状況による)。

↓↓ここから支援していただけたら幸いです。

技術を習得し操れる快感を得たい。

🅾実証実験したい。その1.

単なるプログラムの参考書とは訳が違います!

何故なら、「アルゴリズム蓄積法」と「S-MITプロセス」を学ぶことにより、

他のプログラム参考書に書いてある内容をも10倍以上早く学習できるようになるからです!

学習方法が従来の方法とは根本的に違っているのです。

あなたの現時点でのプログラミング能力が高ければ、更に能力の上昇が加速しますし、

本来初心者向けにレポートを書いたので、初心者であってもノウハウを実行して学習すれば、
ゲームプログラマーの地点に到達できるための内容を濃縮して詰め込みました。

あなたがこのノウハウを手に入れれば、
あとは「やる」か「やらないか」という事だけです。

例え多少時間がかかったとしても、あなたがやり続ければ
必ずゲームプログラマーになれる画期的なノウハウなのです。

おそらく買って読めば、それがどういうことなのかわかると思われます。

僕のレポートは、あなたのこれからのプログラミングの勉強速度を加速させるものです。

10倍以上と言いましたが、確かにこれは確実とは言いきれません。

何故なら、要領の良い人は僕が推奨した「アルゴリズム蓄積法」や
「S-MITプロセス」に近い形で勉強しているため、このレポートを読み
確固たる知識にしても10倍までには至りません。

ですが、実際問題そこまで要領の良い人は1%にも満たない天才や、
既にゲームプログラマーとして10年も働いたようなベテランの領域といえます。

そして、殆どのプログラミング初心者にとっては、僕のノウハウにより
本当に10倍以上のスピードでゲームプログラムを勉強できるのです。

時間を買うという話から換算したら、このノウハウは安すぎるのです!

あなたが「ゲームプログラムを習得する」という意思がある限り、
その勉強時間をことごとく短縮するのです。

それはつまり、価値はどこまでも膨れ上がっていくのです。

「時は金なり」ということわざがありますが、時間は金なんかよりも更に重要です。

何故なら人の命は有限です。いつか死んでしまうのです。

限られた人生の中、プログラミングを勉強するための時間を
短縮できたとしたら、あなたはどれだけ特をしますか?

僕のレポートは、あなたがプログラミングを勉強したいという意志が強ければ強いほど、
本来かかるべき時間を短縮して、空いた時間を別の何かの趣味に費やしたり、

更に深くプログラミングの勉強に費やしたりすることが出来るのです。

これがノウハウの価値というものです。

コレだけの自信があるため、僕はあえて完全返金保障とは謳いません。

勿論、間違った商品を添付してしまったり、何かしらのトラブルがあった場合は、
責任を持って対応いたします。

方針としては、しっかりとしたメールサポートにて購入者の背中をしっかりと後押しして、
一人立ち出来るように仕立て上げます。

あなたにやる気があるのなら、このレポートや僕のちょっとした後押しにより、
素晴らしいゲームプログラマーになれるでしょう。

この商材には、僕が200万円もの学費を払い入学した専門学校にて、

100万円もの価値があると自負できる「ゲームプログラムを学ぶためのノウハウ」が詰まっているのです。
⇒https://www.infotop.jp/click.php?aid=261674&iid=28785

🅾実証実験したい。その2.

バイクは速く走らせるより、遅く走らせるほうが難しい。

低速バランスをマスターしてバイクを意のままに操る感動を手に入れたい。

・憧れの大型バイクを手に入れたというのに、その大きさと重さに圧倒され、後悔したりしていませんか?

・街中のUターンで重くて大きな車体を持て余し、道の真ん中で立ち往生したことはありませんか?

・日常のライディングの最中に怖い思いやヒヤリとすることが多くないですか?
⇒https://www.infotop.jp/click.php?aid=261674&iid=67117

🅾実証実験したい。その3.

・家でこれだけのことが練習できるので、体操教室に通わせる費用がういたうえに、

息子と練習するのが楽しみで仕方ないので、仕事帰りに飲みに行くこともなくなりました。

・バク転を身に付けたら、自信がついたのか性格も明るくなり、自分から友達を作れるようになりました。

・毎日毎日、何度も動画を送っているのですが、いつも事細かく丁寧にアドバイスをしていただいてます。

バク転の教材なのにバク転以外の技のことを質問しても、丁寧に教えていただけます。
これほど充実したサポートがあるなんてお得すぎます。
⇒https://www.infotop.jp/click.php?aid=261674&iid=89931

🅾実証実験したい。その4.

一、長く稽古しているけれど基本の体術が上手くできない

一、太刀や杖などの武器取りが上手にできない

一、今の稽古法で合っているのか不安

一、小手返しや四方投げの受けが不安で怖さがある

・手と足が同時に動くイメージを持つ
・振り上げる時に脇を締める
・一歩入った時に自分の中心になるようにする
・裏の転換は中途半端にならないようにしっかりと行う

・肩と肘を楽にする
・小指から力を入れ、しっかり掴む
・相手の動きについていく
・肘にきちんと頭をつけて受身を取る
⇒https://www.infotop.jp/click.php?aid=261674&iid=90758

↓↓一覧はまだ続きます。
https://oioiuu.xyz/sinka/gizyutu/

                                

アドバイザーを支援してください。
アドバイザーから学んでください。
↓↓苦しみや悩みを解決する一覧はこちら。
https://kkeeii.link/douga/nayami/

                                

フリーランサーを支援してください。
フリーランサーから学んでください。
個人事業主として好きな時間に働く一覧。
⇒https://www.ka10.xyz/suriru/hataraku/

                                

借金問題の探究者を支援してください。
借金問題の探究者から学んでください。
↓↓借金を返済かチャラにする情報一覧。
https://ddggi.xyz/ikiru/syakkin/

                                

投資の探究者を支援してください。
投資の探究者から学んでください。
↓↓投資を助ける一覧。投資に必要な情報一覧。
⇒https://www.ka2.link/taiken/tousi-7/

                                

デジタルからの収入の探究者を支援してください。
デジタルからの収入の探究者から学んでください。
↓↓デジタルからの収入を助ける一覧。デジタルからの収入に必要な情報一覧。
https://www.ka2.link/taiken/afirieito-40/

                                

理不尽な性を生きてきた人を支援してください。
理不尽な性を生きてきた人を見守ってください。
↓↓生まれついての性被害者だけど楽しくやってます。
https://ddggi.xyz/dasu/sei/

↑↑目次へ。

           

           

ブッダ、キリストからのリレー。

ブッダもキリストも果たせなかった
人類の救済をやっているんです。

それが飄々主義なんです。
憎しみと同情の使い分けを理解するってことです。

それが人類の救済て どういうことって思いますか?

飄々主義を日々テーマごとに語ります。

1日目 いじめられちゃうのは憎しみを使わないから?

2日目 怒り、憎しみは快感? 手軽な娯楽?

3日目 鬱やひきこもりになっちゃうのは怒り、憎しみを使わないから?

4日目 憎しみをちゃんと使えてないのが勇気?
行動力って憎しみのこと?

5日目 苦しみに耐えられないのは かわいそうを探さないから?
⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/forums/topic/keiziban-31/#post-6011

↑↑目次へ。

           

           

↓↓生まれついての性被害者だけど楽しくやってます。
⇒https://ddggi.xyz/dasu/sei/

           

           

🍑尿道オナニーヤバい。何がヤバいって、尿道に金属の棒を入れる。背徳感ヤバい。

奥に前立腺があって、そこを棒が行き来するんだけど、
普段精液しか通らないから射精してる感覚、でも出てないから終わらない。イキっぱなし。
⇒尿道責め。尿道オナニー。正しい手順。注意点。購入サイト。

↓↓🍑各サイトで” アナル ”や品名で検索してください。

↓↓🍑” アナル ”や品名で検索。

欲しいモノ検索

⇒🍑女性のための大人のおもちゃ通販SAKURA。

クリック出来ます。

⇒🍑アダルトグッズ激安通販「ゼロ」。

クリック出来ます。

⇒🍑大人のおもちゃ通販 バイブスタイル。

クリック出来ます。

⇒🍑アダルトグッズ、大人のおもちゃの通販専門店。

クリック出来ます。

⇒🍑-海外-SMグッズ-通信販売-専門店-

クリック出来ます。

⇒🍑SMグッズクラブ [ボンテージ・SM専門店]。

クリック出来ます。

⇒🍑アキバ心をくすぐる萌えキャラパッケージを開拓しつづける新生メーカー。

クリック出来ます。

大人気のタマトイズ商品用バナー

⇒🍑アダルトグッズ・大人のおもちゃ通販のアダルトマーケット。

クリック出来ます。

⇒🍑オナホール激安通販専門店 オナペット。

クリック出来ます。

⇒正義感が憎しみを育てる。

クリック出来ます。

いじめっ子。

いじめられっ子。

(この野郎道連れにしてやる)憎しみ爆発。

あらゆる手を使って反撃。

行動するには
・この野郎って気持ちをいつでも使えるようにしておく。
扁桃体を鍛える方法は「感情を吐き出す」です。

捕らえられて拷問されているときは
・辛い(感情、扁桃体)、痛い(神経)を 意識(前頭葉)へシフトしてやり過ごす。

⇒「キツイをやり過ごすのは意識の使い方」ではないか。

クリック出来ます。

足が折れた。

ギャーッ

(その時ゾンビが襲ってきた)ヤベ~ッ逃げろっ

足折れてんのに忘れてた。

クリック出来ます。


⇒🍑 舞野あいか(咲雪華奈)を安全に好きなだけ見るコツ。その1.

⇒🍑 舞野あいか(咲雪華奈)を安全に好きなだけ見るコツ。その2.

女子が山羊を投げる

⇒性被害者が自虐で乗り越えていく。自虐で自らを治療していく。(エクスポージャー療法)

クリック出来ます。

ゾゾゾッ

被害妄想。

風俗に手を染める。クリック出来ます。


意識が変わった。

⇒🍑エクスポージャー療法として利用するアイテム。

⇒🍑女性のためのセックストイ通販。
⇒🅾アダルトグッズ(男性用セックストイ)購入サイト。
⇒🍑ランジェリーで別人になる。
⇒🍑イッちゃう動画。

⇒🍑イッちゃう動画を好きなだけ見るコツ。
⇒🍑SMにハマる。
⇒🍑ライブチャットでトラウマをぶちまけちゃう。
⇒🍑出会い系サイトでトラウマをぶちまけちゃう。
⇒🍑コスプレで別人になる。

⇒🍑コスプレ動画を好きなだけ見るコツ。

✅⑤あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓今すぐ見てください。あなたの人生(またはあなたの大切な人の人生)がかかっているかもしれません。
⇒🅾エクスポージャー療法。その1.
⇒🅾エクスポージャー療法。その2.

⇒✅エクスポージャー療法を好きなだけ見るコツ。
⇒生き方の助け、生活の向上になるコンテンツ。

✅人間にもともと備わっているある機能を利用すれば
飄々と困難や苦手な相手でもあっさり向かっていけるようになります。

・異性とのコミュニケーション、
・困難に思える事業、
・生きるか死ぬかの状況。
⇒何でも来いってなります。

✅地球上には自殺したいほど苦しい状況 が溢れています。

⇒🅾状況を変えられないのなら適応しちゃえばいい。

以上
飄々を人類は目指す。


運営者情報。 独自サイトマップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

作成者: kitui

ウェブセールスコピーに乗せられて
手を出してはうまくいかないを繰り返して

借金作って返済にヒーヒー言ってます。

「飄々を人類は目指す。」への247件の返信

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] マイアミ大学の心理学教授であるMichael McCullough氏によると、 こうした感情は脳内で「目の前に達成感がある」といった感覚を生み出していること、 それは喜びや報酬よりもむしろ、目標に向かって突き進む欲望を追及し、復讐心を掻き立てるものだといいます。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/#2…. […]

[…] みんなが「ともだち作戦」「ストリートディベート」をやれば「人類家族化計画」が進行します。 みんなが家族のように無償で支え合うために働く関係が人類規模になるということです。 家族だから自分だけが助かろうとしない。置き去りにするより共倒れを選ぶということです。 独占して経済を発展させるということがなくなるということです。 人類は地球の害虫から益虫に変われるかもしれません。 ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/hyouhyou-2/ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。