障害者の性欲。老人の性欲。子供の性欲に手を打たなきゃいけないんじゃないですか?

ホーム フォーラム 障害者の性欲。老人の性欲。子供の性欲に手を打たなきゃいけないんじゃないですか? 障害者の性欲。老人の性欲。子供の性欲に手を打たなきゃいけないんじゃないですか?

  • このトピックには7件の返信、1人の参加者があり、最後にkituiにより2ヶ月前に更新されました。
8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4577
    kitui
    キーマスター

    障害者の性欲。老人の性欲。子供の性欲とどう向き合っていくかみんなで言いあいたい掲示板。

               

    無知のまま望まない妊娠をし、自分の体を性病の危険にさらしました。

    この過ちはもし思春期に正しい性教育を受けていればなかったことです。

               

    ・「私、知的障害者だから恋愛できないね」は、日本社会の現実なのか。

    ・老いらくの性は、年甲斐もないことなのか。

               

    障害者・高齢者の性・恋愛・結婚は、自己責任なのか。

               

    障害者と性風俗。高齢者と性風俗。

               

    手が動かないことにより、マスターベーションができない身体障害者や、

    福祉サービスを利用する中で支援者によって性から隔離されてしまう知的障害者など、

               

    様々な性的ニーズの葛藤がある。

    障害者の性的ニーズへの対応策。

               

    障害者の性欲。老人の性欲。子供の性欲とどう向き合っていくかみんなで言いあいたい掲示板です。

               

               

    下の コメント に投稿してください。

    #4580
    kitui
    キーマスター

    「私自身、身近な友達から性的被害に遭ったことがあります。

    自分を大切にする気持ちと、嫌な時に嫌だと言う勇気がありませんでした。

               

    今の性教育で教えないといけないことはたくさんありますが、

    自分で身を守ることと被害に遭った時の対処法については特に教えるべきだと考えます」(山口県・10代女性)
    ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/nagare-7/

    #4581
    kitui
    キーマスター

    「確かに性教育はなくてはならない。それによって人生において適切な選択ができることもあるからだ。
    しかし、私は性教育の授業がとてもつらかった。

               

    異性愛前提、性別二元論前提のような側面があり、

    トランスジェンダーや同性愛、アセクシュアルなど多様な性のありかたを考慮していないからだ。

               

    今の保健の教科書は、異性愛にだけ通用する倫理のようでとても息苦しい。

    妊娠や出産の知識はとても大切だが、同時に多様な性についても教えていくべきだ」(岩手県・10代)
    ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/nagare-7/

    #4582
    kitui
    キーマスター

    「私は十分な性教育を家庭や学校で受けず、聞いてはいけないこと、恥ずかしいことだと思い込み、

    無知のまま大人になり望まない妊娠をし、自分の体を性病の危険にさらしました。

               

    この過ちはもし思春期に正しい教育を受けていればなかったことです。

    大人は子供たちにきちんと話せる環境を作ってあげるべきだと思います」(海外・30代女性)
    ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/nagare-7/

    #4583
    kitui
    キーマスター

    障害者に対する専門的性行為を職業とする組織会社はすでに存在している。

               

    脳性マヒ、四肢障害などのために自力で射精をするのが困難な人に対して、

    訪問介護的に対処(お湯で絞ったタオルで陰部清拭、包皮剥き、恥垢清掃、勃起介助、陰部マッサージなど)し介助(有料)することを専門とする「ホワイトハンズ」(NPO)。

               

    「自力での射精行為が困難な、身体障害者・要介護者への射精介助」を中心の活動。障害者向けのデリヘリ嬢。

               

    こうした施設・女性を利用することに関して、障害者の親たちの間でも評価が分かれるようだ。

    親がそういう施設に子供を連れてくることもあれば、

               

    親がいない時に関係者がデリヘルを頼んだり。

    訪問したら親が戻ってきていて、キャンセルされたり…。
    ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/nagare-7/

    #4584
    kitui
    キーマスター

    男性のほうが、女性よりは「性欲」があり、

    老夫婦でもお互いほどほどの性関係を維持できる場合もあれば、

    男のほうが性欲が強すぎて、妻が四苦八苦する例なども報告されている。

               

    障害者でなくても、老齢による痴呆症の老人男性やら、いろいろとセクハラまがいのことも施設内でもあるようだ。

    そうした「性的ニーズ」も、考慮してあげるべきかと悩むレベルのものもあるわけだ。

               

    その判断やら、介護対象者の「性的ニーズ」を満たす行為(性的関連施設の利用を援助するなど)を介護者がすることの是非など…。
    ⇒https://www.uuooy.xyz/kitui/nagare-7/

    #5364
    kitui
    キーマスター

    本当に気持ち良い、オススメのマスターベーション。

    1、ローションを使う。

    あなたはローションを使って1度でも自慰行為に及んだことはありますか?

    ローションを使うことによって、滑りが滑らかになるため力を込めてペニスを握らなくても擦れる感覚だけで感度は最高潮に達します。

    ローションを使わない通常のオナニーだと、射精まで時間のかかってしまう遅漏の方や、頻度の多い方は摩擦によって皮膚に炎症を起こしかねません。

    ペニスが濡れることによって、より性行為に近い感覚になるためアダルトビデオなどを見ながらすることでいかにも自分が参加しているかのような感覚にも近づけることができます。

    ローションは手軽に薬局などで手に入るため比較的若年層や年配の方でもすぐに取り組める方法としてオススメです。

               

    2、亀頭を積極的に刺激する。

    通常の自慰行為と違って、上下に動かすわけでもなく、睾丸を触るわけでもありません。

    どこまでいっても亀頭のみを触り続け快感を得ます。

    一見地味に見える自慰行為ですが、実は今ネットでも話題になるほど密かに男性の中で流行っているほどで、少々マニアックかと思いますが通常のマスターベーションでは得られない感覚に襲われます。

    特に日本人に人気の行為とされており、日本人の約8割は包茎だとされているため勃起して亀頭が出てくると非常に敏感なのです。

    性行為でも実際に気持ち良いとされていますが、
    実際男性は亀頭で刺激を受けて快感を得ているため、亀頭は男性にとって非常に敏感な部位だと言えます。
    ⇒https://ka10.xyz/hanasu/tunagaru-9/

    #5366
    kitui
    キーマスター

    排尿される入口である尿口に尿道専用カテーテルや尿道オナニー専門のユリースラバーなどを通して、前立腺を刺激し快感を得る方法です。

    カテーテルを使用する場合は医療用などを使用するため専門知識を持った人でなければ大事故を引き起こす危険性や
    ユリースラバーも体内に入れ込む器具のため、危険が伴います。

    しかし前立腺を長時間刺激するため、得られる快感は射精を永遠にしているような感覚とも言われ、
    1度やってしまうと抜け出せなくなるとも言われている特殊な行為です。

    尿道オナニーは比較的上級者が行うテクニックの1つですが身につけることで、

    通常のマスターベーションでは満足できなくなるほどの快感を得ることができます。
    ⇒https://ka10.xyz/hanasu/tunagaru-9/

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。