カテゴリー
いじめ いじめられっ子 いじめ対策 うつ病 つらい、苦しい のほほん ひきこもり死 サイバーハラスメント セクハラ 反逆精神 和らげる 困難 引きこもり 性被害 性被害者 悩み 憎しみ 方法 自信満々 自殺 自由 自虐 苦しみ 虐待 行動力 解放 解決 解決策 解消 記事一覧

悩み、苦しみを和らげる、解消、解決する方法一覧。

⇒内閣官房 支援情報ナビ 困りごとに対する様々な支援策を探せます。

⇒生活困窮者自立支援制度

⇒✅絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

           

           

           

🅾いじめは極めて政治的です。その侵攻のプロセスは、

①孤立化→②無力化→③透明化です。

①の孤立化は、いじめられっ子と一緒にいたら自分もいじめられるかも、
とみんなを不安にさせることから始まり、

ささいなクセやからだの特徴などをあげつらい、
「(彼、彼女は)いじめられても仕方がない」と先生も含めた周りの人々に思わせること。

②の無力化は、いじめられっ子を暴力によって萎縮させたり、
大人に頼ることは恥ずかしいこと、という考えを植え付けたりして、反乱の芽を摘むこと。

③の透明化は、いじめが周りの人にとってもいじられっ子にとっても日常となってしまい、
⇒繁華街のホームレスのように、見えているのに、見えなくなってしまうこと。

↓↓そんないじめからどうやって反撃していくのか。

           

 

           

           

✅あなたがいじめられっ子なのは憎しみを使わないからだと気づいてますか?
↓↓🅾はい。

↓↓🅾いいえ。

           

           

🅾苦しみから解放される方法一覧。

           

🅾いじめから解放される。

           

⇒🅾いじめられっ子のあなたが反逆精神を持てる。

⇒🅾いじめ対策。撃退・予防。反逆。

⇒🅾いじめ対策。撃退・予防。反逆。職場いじめ。

           

🅾引きこもりから脱する。

           

⇒🅾不登校ひきこもりの理解と問題解決、対策。

⇒引きこもりから脱する。生き方をリセット。

⇒🅾ひきこもり家族の8050問題。動かすのは反逆精神。

⇒🅾サイバーハラスメントの社会不安障害。克服する。

           

🅾性被害から脱する。

           

⇒🅾性被害者のあなたはプライドとか恥ずかしいとかの差別をしているんです。

⇒🅾性被害者が立ち直る。エクスポージャー療法。

⇒🅾性被害者がトラウマから脱却、解放される科学的に根拠のある治療法。

⇒🍑望まないセックスを性被害ととらえるか?快感に身をゆだねるか?

⇒🅾家族のため、私は性被害者になることを仕事にした。

⇒🅾性被害を跳ね返す。反逆精神を身につける。

           

🅾性の違和感から解放される方法一覧。

           

⇒🅾性的少数者もLGBTも性同一障害も、性別適合手術も、存在しない。反逆精神で自分をさらけ出す。

🍑性はスペクトラム。「性同一性障害」は存在しない。あなたは自分の性をつらぬく勇気がありますか?

⇒🍑性はスペクトラムでグラデーション。人間は男性か女性ではない無数の性なのだ。人間の数だけ違う性がある。

           

🅾欠陥や不自由の苦しみから解放される方法一覧。

           

⇒排泄機能を失いストーマと生きる。

⇒筋萎縮性側索硬化症(ALS)を生き抜く。

⇒トゥレット症候群な自分を生きる。

⇒生きていることが辛く苦しく思えて自殺することが望みになっているあなた。

⇒家出や失踪、行方不明者の問題は精神的に大きな負担となります。

⇒家族の介護で自由を失ってるヤングケアラーが自由になる。

⇒ペットに責任を持つ。ゆりかごから墓場までを考えて飼う。

           

🅾恋愛や性欲の苦しみから解放される方法一覧。

           

⇒息するようにスンナリサラッとナンパしてる。

⇒社会人で出会いがない真面目男性がゴールイン出来た3つの方法。

⇒セフレを最短で見つける手っ取り早い秘訣。

⇒PCMAX、YYC、ハッピーメール。各出会い系サイト攻略法。

⇒一瞬でナンパ師になれる方法と成功率を上げる攻略法。

⇒セフレを量産する再現性のある方法。

⇒ナンパを変態や狂気のようにやりまくる。

⇒セフレの作り方。あなたに備わっていて使っていない機能。

           

⇒🅾「宗教2世」が反逆精神で生きていく方法。

⇒🍑勇敢、自信満々、反逆精神。に一瞬でなる方法。

⇒🍑VRならフロー状態の追体験や快感がさらに生々しい。

⇒🅾困難、辛い、キツイ を平常心に戻してしまう方法。

           

           

           

           

           

           

           

🅾いじめられっ子のあなたを自由にする正義。🅾

           

いかなる経験もそれ自身では成功の原因でも失敗の原因でもない。

われわれは自分の経験によるショック―いわゆるトラウマ―に苦しむのではなく、
経験の中から目的に適うものを見つけ出す。

自分の経験によって決定されるのではなく、
与えた意味によって自らを決定するのである。

           

 あることが原因となって、必ずあることが帰結するという考えを「原因論」といいます。

災害や事故に遭ったこと、事件の現場に居合わせたこと、
幼い頃に虐待を受けたことなどによって、人は必ず心に傷を受けるというのであれば、

過去にある原因を過去に遡って除去できない限り、
現在の問題は解決できないことになってしまいます。

           

アドラーは、「目的論」を採ります。

同じ経験をしたからといって、誰もが同じようになるわけではない。

強いショックを受ける経験をしても、
その経験の中から自らが「目的に適うもの」を見つけ出すと考えるのです。

経験をどう意味づけるかが人によって違うのは、この目的が異なるからなのです。

           

🅾どんな経験をしても、それによって運命が決定されることはなく、

人は自らが創り出す目的によって、
⇒自分自身がその経験に縛られたり、逆に自由になったりするのです。

           

           

🅾プライドという差別。恥ずかしいという差別。🅾

           

✅勇気って半端な憎しみです。
🅾チャンと憎めば怖い相手でも苦手な相手でもスンナリ、思いっきり向かっていけます。

🅾勇敢、自信満々、反逆精神は憎しみです。
憎しみを掻き立てるには
自分を正当化する正義をでっちあげます。
それに反するのは思いっきり否定して憎しみを掻き立てます。

           

・プライドがどうでも平等が正義だ。
・プライドがどうとか差別するのは間違ってる。

カタワ、欠陥品、異常者、キチガイ扱いされるのも

王様のように丁重に扱われるのも

オナニーグッズや便器や雑巾のように扱われるのも
ゴミや害虫のように扱われるのも差別するのは間違ってる。

ボコボコに痛めつけられて土下座させられるのも差別しないのが正義だ。
喧嘩で死ぬのも、事故で死ぬのも、病気で死ぬのも差別するのは間違ってる。

           

・恥ずかしいとかがどうでも平等が正義だ。
・恥ずかしいからどうとか差別するのは間違ってる。

可憐、健気、清潔にみられるのも
淫乱、卑猥、下品にみられるのも差別するのは間違ってる。

弱っちくても、みっともなくても、のろまでも差別するのは間違ってる。
ナンパの失敗も、事業の失敗も、ゲームの失敗も差別しないのが正義だ。

🅾しがみつくのは間違ってる。手放せるのが正義だ。

しがみつくのは間違ってる。
→完璧にしがみつくのは間違ってる。→出来ることにしがみつくのは間違ってる。→生にしがみつくのは間違ってる。→プライドにしがみつくのは間違ってる。→楽にしがみつくのは間違ってる。
手放せるのが正義だ。
→生を手放せるのが正義だ。→プライドを手放せるのが正義だ。→楽を手放せるのが正義だ。

🅾差別は間違ってる。平等が正義だ。

差別は間違ってる。
→生と死を差別するのは間違ってる。→キチガイも普通も差別するのは間違ってる。
平等が正義だ。
→生も死も平等が正義だ。→キチガイも普通も平等が正義だ。

🅾拒否するのは間違ってる。受け入れるのが正義だ。

拒否するのは間違ってる。
→死を拒否するのは間違ってる。→恥ずかしいのを拒否するのは間違ってる。
受け入れるのが正義だ。
→死を受け入れるのが正義だ。→恥ずかしいのを受け入れるのが正義だ。

           

性被害者は、
いじめられっ子は、
人の思惑を気にする人は

・”これはプライドが傷つく” と差別している。
・”これは恥ずかしいことだ” と差別しています。

           

プライドとか恥ずかしいとかの差別を持ったままだと

被害者意識にハマったままです。
あなたの人生を自由に生きられません。

           

オナニーグッズや便器のように扱われても
淫乱、卑猥、下品にみられても

クズ、ゴミ、雑巾扱いされても

           

・憎しみが反逆させてくれます。

・性欲とか快楽、快感とかに振り回される人間という生き物の生まれ持った性質に
”しょうがないなぁ”と許せる気持ちになれるかもしれません。

↓↓・自ら沸き起こる性欲や快楽への欲求にためらいなくどっぷり浸れます。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

✅③何が可能になるのか?

           

 

↓↓🅾エクスポージャー療法。

           

↓↓🅾上半身使うのも下半身使うのも差別しないのが正義だ。

           

⇒🍑淫乱な自分を解き放つ。

⇒🅾淫らふしだらを謳歌する。

⇒🍑咲雪華奈見放題。

           

           

           

           

⇒🍑🅾プライド、羞恥心を投げ出すのが正義だ。

           

           

⇒🅾②あなたが使ってこなかった機能。

勇気は半端な憎しみです。
チャンと憎めば苦手な相手や怖い相手でもスンナリ思いっきり向かっていけます。

           

✅人間に備わっている機能を利用します。

           

 
1、憎むという機能を使う。

           

 

 
✅勇気って半端な憎しみです。
🅾チャンと憎めば怖い相手でも苦手な相手でもスンナリ、思いっきり向かっていけます。

🅾勇敢、自信満々、反逆精神は憎しみです。
憎しみを掻き立てるには
自分を正当化する正義をでっちあげます。 
それに反するのは思いっきり否定しまくって憎しみを掻き立てます。

🅾しがみつくのは間違ってる。手放せるのが正義だ。

しがみつくのは間違ってる。
→完璧にしがみつくのは間違ってる。→出来ることにしがみつくのは間違ってる。→安定にしがみつくのは間違ってる。→生にしがみつくのは間違ってる。→楽にしがみつくのは間違ってる。→プライドにしがみつくのは間違ってる。→健康にしがみつくのは間違ってる。→自由にしがみつくのは間違ってる。→

           

           

🅾差別は間違ってる。平等が正義だ。

差別は間違ってる。
→生と死を差別するのは間違ってる。→キチガイも普通も差別するのは間違ってる。
平等が正義だ。
→生も死も平等が正義だ。→キチガイも普通も平等が正義だ。

🅾拒否するのは間違ってる。受け入れるのが正義だ。

拒否するのは間違ってる。
→死を拒否するのは間違ってる。→恥ずかしいのを拒否するのは間違ってる。
受け入れるのが正義だ。
→死を受け入れるのが正義だ。→恥ずかしいのを受け入れるのが正義だ。

それに反する対象は攻撃対象となり「正義中毒」を満たしてくれます。

           

 

人の脳は、裏切り者や社会のルールから外れた人といった、
わかりやすい攻撃対象を見つけ、罰することに快感を覚えるようにできています。

他人に「正義の制裁」を加えると、
脳の快楽中枢が刺激され、快楽物質であるドーパミンが放出されます。

この快楽にはまってしまうと簡単には抜け出せなくなってしまい、
罰する対象を常に探し求め、決して人を許せないようになるのです。

正義に溺れてしまった中毒状態(正義中毒)です。
この認知構造は、依存症とほとんど同じです。

⇒この「正義中毒」は、危機的な状況になればなるほど、盛り上がりやすいです。

           

 
憎しみを活性化させて恐怖を遮断します。

           

 
ココロというのはどちらか1つを選ぶしかないのです。
どちらかを選んだ瞬間もう一方は自ずと消えていきます。

悩みを問題意識に変えてみます。
悩みを解決すべき問題点に変えることによって解決策を見つけだそうと考えていけます。

解決策をあれこれ考えることによって
悩みを自分を高めるためのゲームに変えることができます。
 
⇒立ち向かうことが楽しくなり挑戦する気になるのです。

           

 

2、観察力、注意力、イメージ力、記憶力を利用する。

           

 
🅾困難、辛い、キツイ、最悪の事態を やり過ごして 普通のあたりまえにしてしまう方法。
↓↓なんでもいいから連想をやります。あらかじめ連想の流れを用意しておくとやりやすいです。

・木→林→森→山→夏山→冬山→富士山→アルプス→キリマンジャロ→エベレスト→ロッククライミング→雪崩→

・カエル→アマガエル→オタマジャクシ→ゲロゲロ→ドジョウ→メダカ→ザリガニ→ゲンゴロウ→ミジンコ→

・男→女→一条みお麻里梨夏シーメール咲雪華奈→猫→犬→馬→熊→ライオン→トラ→チーター→ゾウ→キリン→クジラ→シャチ→サメ→イルカ→

・シーメールのあの顔、表情、あのシーン。→「未知との遭遇」のあのシーン。→「ローマの休日」のあのシーン。→「タイタニック」のあのシーン。→「クールハンドルーク」のあのシーン。→「大脱走」のあのシーン。→「ゴッドファーザーパートII」のあのシーン。→「24」のあのシーン。→

・テーマを決めてそれに沿って連想します。
🅾しがみつくのは間違ってる。手放せるのが正義だ。

しがみつくのは間違ってる。
→生にしがみつくのは間違ってる。→プライドにしがみつくのは間違ってる。→楽にしがみつくのは間違ってる。
手放せるのが正義だ。
→生を手放せるのが正義だ。→プライドを手放せるのが正義だ。→楽を手放せるのが正義だ。

🅾差別は間違ってる。平等が正義だ。

差別は間違ってる。
→生と死を差別するのは間違ってる。→キチガイも普通も差別するのは間違ってる。
平等が正義だ。
→生も死も平等が正義だ。→キチガイも普通も平等が正義だ。

🅾拒否するのは間違ってる。受け入れるのが正義だ。

拒否するのは間違ってる。
→死を拒否するのは間違ってる。→恥ずかしいのを拒否するのは間違ってる。
受け入れるのが正義だ。
→死を受け入れるのが正義だ。→恥ずかしいのを受け入れるのが正義だ。

           

 

3、ランナーズハイを利用する。

           

 
🅾困難、辛い、キツイ、最悪の事態を
回避する、未然に防ぐ、打ち負かすというものではなく

逆にどっぷり浸って 自虐行為を通じて快楽を得る。自虐の快感を目標にします。

”ランナーズハイ” ”クライマーズハイ” ”ワーカーズハイ”にたどり着くことを目標にします。

           

・突然おとずれる、フッと体が軽くなる瞬間。やがて全身が、ポジティブな感情で満たされます。

・大変な仕事でも集中してやっていると快感になっていく。この現象を「ワーカーズハイ」といいます。

・運動と薬物依存症は、脳内の化学的なプロセスが共通しています。

重度の依存症患者のミュー・オピオイド受容体を活性化させることで、
⇒危険な薬物やアルコールを用いなくても、患者が切望する状態にできるのかもしれません。

           

 

4、自虐行為を通じて快楽を得る。

           

 
・身体は苦痛に直面すると、エンドルフィンという天然の鎮静剤を分泌し、
モルヒネの受容体が結合し、モルヒネやアヘンのような鎮痛作用や多幸感をもたらす。

人の快楽を感じるシステムと苦痛を感じるシステムは密に連携しており、
苦痛の刺激を受けると、快楽システムも活性化し、
これが苦痛でありながら快楽を感じるという状態をもたらしている。

・自虐によって精神的に耐えられない不安やストレスなどの感情を
⇒肉体に転化させることで、精神的苦痛を軽減する。

           

5、手助けすることが快感になる「ヘルパーズ・ハイ」。

           

 
「人は人に親切にすると幸福感を感じる」
「オキシトシン」という神経伝達物質が脳内で分泌されることで起きる現象。

オキシトシンは近年の研究結果から人とのつながりや愛情に密接に関わる物質として注目されており、
親切をしたとき・されたときや、
手をつなぐなどの軽いボディタッチをしたときなどにも分泌されるといわれています。

他人に親切にすると、快感ややる気に関わる「ドーパミン」という神経伝達物質も多く分泌される。

ヘルパーズ・ハイとは、こうして親切が快感を生み、
「親切→気持ちいい→もっとしたい→親切」というループになる状態のことだそう。

ランナーが走っていて気持ちよくなる状態を「ランナーズ・ハイ」と呼びますが、
⇒いわばその“親切バージョン”なんです。

           

6、線条体を利用する。

           

 

脳の奥にある『線条体』は、行動と快感を結びつける場所で、
ここを活性化させると無意識に行動できるようになります。
つまり、線条体の活動を高めることが、やる気アップにつながるのです。

線条体は、行動側から活性化させる方法と、快感側から活性化させる方法があります。

・何でもいいから行動を起こしてしまえば、
線条体は勝手に活性化するという側面があるので、それを利用しましょう。

書くという行動をすることで、行動側から、やる気につなげていきます。

そのうえ、やらなくてはいけないことを書き出していくと、やっている自分が具体的にイメージできます。

・行動のイメージができると、線条体が活性化しやすくなるため、さらにやる気アップへとつながっていくのです。

これをやれば良いことが起きるのではないかという快感が予測されたときも活動を増します。

⇒どちらの方法でも、やる気につながっていくのです。

           

 

           

 

⇒✅”楽しんでしまう作戦” で行くのである。

理不尽な相手や世の中でも
楽しみを見いだしていこう、ランナーズハイにたどり着こうと試みていくのである。

⇒中国の闇の拷問。⇒ミャンマーの虐殺。なんてことがある中で理不尽な目にあって白い目で見られるなんて痛くもかゆくもない。逆に平和を実感しちゃう”

”自分を放棄した解放感” ”理不尽への反逆魂が痛快” ”生物の本性(憎むという機能)に味方する正義感”

楽しみ(楽しみって言えるものかよくわからなくてもいいから)をでっち上げでもこじつけでもリストアップしていってください。

           

           


⇒🍑辛いこと、苦しいことの苦手意識から脱却、解放される科学的に根拠のある治療法が、
「持続エクスポージャー(PE)療法」です。

エクスポージャー療法とは

恐怖や不安の原因になる刺激や状況に段階的にあえてさらすことで不安反応を消していく方法。
⇒主に恐怖症や不安障害などに用いられる行動療法です。

           

           

⇒段階的にあえてさらすことで不安反応を消していく。

           

           

⇒🍑生き物はその痛みや苦痛が長時間継続する場合
その痛みそのものを緩和する物質を
神経麻薬として生成する機能も作り上げてきました。

身体は自らモルヒネのような鎮痛物質を作り出すのです。

脳内麻薬はドーパミン神経も活性化します。
脳内に分泌されたドーパミンは恍惚感と多幸感を演出します。
⇒人に快楽の感覚をもたらします。

           

⇒🅾最初は痛みと恐怖でしかなかった感覚が刺激の増加とともに
脳内麻薬の分泌を増やしていきやがて大量のドーパミン照射となり
最初は軽度の快感が
オーガズムの強い快感へと変わっていくのです。

           

           

           

           

女子が山羊を投げる

           

⇒🍑エクスポージャー療法として利用するアイテム。

           

⇒🍑女性のためのセックストイ通販。

⇒🅾アダルトグッズ(男性用セックストイ)購入サイト。

⇒🍑ランジェリーで別人になる。

⇒🍑イッちゃう動画。

⇒🍑イッちゃう動画見放題。

⇒🍑SMにハマる。 

⇒🍑ライブチャットでトラウマをぶちまけちゃう。

⇒🍑出会い系サイトでトラウマをぶちまけちゃう。

⇒🍑コスプレで別人になる。

⇒🍑コスプレ動画見放題。

           

           

           

           

✅④あなたの状況はどう変わるか。

           

✅苦しみを分かち合う同志を持つ(想定する)。

✅苦しみを分かち合う同志を持つ(想定する)。

肉体の痛み、苦しみ。 ゴルゴダの丘のイエスキリスト。苦行中のブッダ。サメや蛇やワニに食われる人。
体が動かせなくなる病。 ⇒ホーキング博士。
自殺者。 ⇒ミャンマーの虐殺。
引きこもり。 ⇒中国の闇の拷問。

           

✅”楽しんでしまう”ということを目標に定める。


✅楽しみリストを(でっち上げでも)作る(でっち上げであっても 思いついたことは実現の可能性がある)。

✅楽しみリストを(でっち上げでも)作る(でっち上げであっても 思いついたことは実現の可能性がある)。
・痛みは ①生きてる実感。 ②充実感。 ③自虐の快感。
・誹謗中傷を浴びると ①憎しみを掻き立てられる。 ②この野郎魂に火が付く。
・欠点、障害、失敗は ①誰かの励みになる。 ②やり過ごせた達成感。
・苦しみには  ①やってやったという充実感がある。 ②ボロボロでもやってかっこいい。 ③やった達成感。解放感。
・憎しみには ①ガツンとやってスカッとする。 ②活力が湧く。 ③恐怖を遮断できる。
・苦手なことは ①変身へのステップ。 ②強引な突然変異。 ③こだわり、囚われ、縛りからの脱却。
・抵抗があることは ①さなぎになって蝶になること。 ②進化へのステップ。 ③やった高揚感。
・緊張すると ①体、心、思考の変化を体験できる。

✅塞翁が馬・思考法。
手を失った。→周りが助けてくれるようになって絆が出来た。 失明した。→直観、イメージ力が研ぎ澄まされた。

✅諸行無常・思考法。
全てのものは変化して、滅せぬものはない。

✅諸法無我・思考法。
やってしまったこと、なってしまったことは縁、条件が重なってそこへ導かれている。

✅憎しみ活用法。
⇒🅾このやろうって目にあって反逆精神を掻き立てる。

✅現実逃避イメージ法。
⇒🅾エロいこと。きれいなもの。かわいいもの。ウキウキなこと。
今やってることと関係ない作業や予定の構想。
現実と関係ないことのイメージをしてみる。

           

           

✅⑤あなたはこれから何をすべきか?

           

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒🅾エクスポージャー療法。その1.

⇒🅾エクスポージャー療法。その2.

⇒✅エクスポージャー療法見放題。

           

           

                                  

                                  

カテゴリー
8050問題 いじめ うつ病 ひきこもり家族 ひきこもり死 動かす 反逆精神 憎しみ 臆病 行動力 跳ね返す

ひきこもり家族の8050問題。動かすのは反逆精神。

⇒内閣官房 支援情報ナビ 困りごとに対する様々な支援策を探せます。

⇒生活困窮者自立支援制度

⇒✅絶体絶命からの対策・解決策一覧。

⇒悩み、苦しみを和らげる、解消、解決する方法一覧。

           

           

           

           

           

32にもなって人が怖い。
32にもなって誰とも話すことができない。

ひきこもり家族の8050問題。
老いた親が亡くなった後に子どもがその死体と暮らしていた。

厚生労働省では最悪のシナリオに基づき、
事態が更に深刻化した「9060問題」が本格化することを確実視しています。
すでに起こり得ている次の事柄が挙げられます。

①全国的に孤立死、無理心中が発生。
②親の死体遺棄。
③親の年金・生活保護費の不正受給、自身の生活保護費の受給が増加。

           

 

           

           

✅怖い相手や苦手な相手に向かっていけますか?
↓↓🅾はい。

↓↓🅾いいえ。

           

           

🅾引きこもりから脱する方法一覧。

↓↓🅾ひきこもり家族の8050問題。動かすのは反逆精神。

⇒不登校ひきこもりの理解と問題解決、対策。

⇒引きこもりから脱する。生き方をリセット。

⇒🅾いじめられっ子のあなたがリセットして反逆精神を持てる。

⇒🅾いじめ対策。撃退・予防。反逆。

⇒🅾いじめ対策。撃退・予防。反逆。職場いじめ。

⇒🅾サイバーハラスメントの社会不安障害。克服する。

⇒🍑勇敢、自信満々、反逆精神。に一瞬でなる方法。

⇒🍑VRならフロー状態の追体験や快感がさらに生々しい。

⇒🅾困難、辛い、キツイ を平常心に戻してしまう方法。

           

           

           

           

 

↓↓✅生き物に備わっている機能を利用します。

🅾困難、辛い、キツイ、最悪の事態を 普通のあたりまえにしてしまいます。

           

✅①問題は何か?

           

🅾中高年のひきこもりが増えた。

           

ひきこもり開始年齢の高齢化。

20年前の調査では、最初にひきこもり始める平均年齢は15歳でしたが、現在は、21歳にまで上昇しています。

退職や病気、人間関係がうまくいかなかったといったことがきっかけで、
就労経験がある人がひきこもる事例が増えているのです。

現在は、不登校からひきこもりに移行する人は、全体の2割弱と割合としては少なくなってきています。

このまま中高年のひきこもりが増え続ければ、社会保障制度の破綻を招く可能性があります。

・ひきこもり当事者は外部の人間が家に入ることを嫌うので、
親に介護が必要になってもうまく支援を求めることができません。

・親亡き後。大半の当事者は、生活保護などの社会福祉制度の利用を申し出ないまま、ひきこもり続ける可能性があります。
⇒そうなると、孤独死や衰弱死が多発しかねません。

⇒「星とレモンの部屋」

⇒「9060問題」へ移行!? 経済的困窮で親子共倒れとなる「8050問題」について

           

           

           

🅾プライドという差別。恥ずかしいという差別。🅾

           

✅勇気って半端な憎しみです。
🅾チャンと憎めば怖い相手でも苦手な相手でもスンナリ、思いっきり向かっていけます。

🅾勇敢、自信満々、反逆精神は憎しみです。
憎しみを掻き立てるには
自分を正当化する正義をでっちあげます。

           

・プライドとかの差別をしないのが正義だ。

王様のように丁重に扱われるのも
オナニーグッズや便器や雑巾のように扱われるのも
ゴミや害虫のように扱われるのも差別しないのが正義だ。

ボコボコに痛めつけられて土下座させられるのも差別しないのが正義だ。
喧嘩で死ぬのも、事故で死ぬのも、病気で死ぬのも差別しないのが正義だ。

           

・恥ずかしいとかの差別をしないのが正義だ。

可憐、健気、清潔にみられるのも
淫乱、卑猥、下品にみられるのも差別しないのが正義だ。

弱っちくても、みっともなくても、のろまでも差別しないのが正義だ。
ナンパの失敗も、事業の失敗も、ゲームの失敗も差別しないのが正義だ。

プライドが傷つくとかの差別をしないのが正義だ。
ぞんざいに扱われてもどうでもいいのが正義だ。→オナニーグッズや性処理の道具にされてもどうでもいいのが正義だ。→便所扱いされてもどうでもいいのが正義だ。→雑巾扱いされてもどうでもいいのが正義だ。→

こんなこと恥ずかしいとかの差別をしないのが正義だ。

性器を見られてもどうでもいいのが正義だ。→体の機能が劣っていてもどうでもいいのが正義だ。→運動能力に差があってもどうでもいいのが正義だ。→表現能力に差があってもどうでもいいのが正義だ。→体のつくりが不細工でもどうでもいいのが正義だ。→顔の作りが不細工でもどうでもいいのが正義だ。→

好き嫌いの差別をしないのが正義だ。
辛くても嫌わないのが正義だ。→きつくても嫌わないのが正義だ。→苦しくても嫌わないのが正義だ。→気持ち悪くても嫌わないのが正義だ。→臭くても嫌わないのが正義だ。→汚くても嫌わないのが正義だ。→難しくてうまくできなくても嫌わないのが正義だ。→

           

性被害者は、
いじめられっ子は、
人の思惑を気にする人は

・”これはプライドが傷つく” と差別している。
・”これは恥ずかしいことだ” と差別しています。

           

プライドとか恥ずかしいとかの差別を持ったままだと

被害者意識にハマったままです。
あなたの人生を自由に生きられません。

           

オナニーグッズや便器のように扱われても
淫乱、卑猥、下品にみられても

クズ、ゴミ、雑巾扱いされても

           

・プライドとか恥ずかしいとかの差別がなければ
サラッとやり過ごせます。

・性欲とか快楽、快感とかに振り回される人間という生き物の生まれつきの性質に
”しょうがないなぁ”と許せる気持ちになれるかもしれません。

↓↓・自ら沸き起こる性欲や快楽への欲求にためらいなくどっぷり浸れます。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

✅③何が可能になるのか?

           

 

↓↓🅾エクスポージャー療法。

           

↓↓上半身使うのも下半身使うのも差別しないのが正義だ。

           

⇒🍑淫乱な自分を解き放つ。

⇒🅾淫らふしだらを謳歌する。

⇒🍑咲雪華奈見放題。

           

           

           

           


⇒🅾プライド、羞恥心がどうなろうと差別しないのが正義だ。

           

           

⇒🅾②あなたが使ってこなかった機能。

勇気は半端な憎しみです。
チャンと憎めば苦手な相手や怖い相手でもスンナリ思いっきり向かっていけます。

           

✅人間に備わっている機能を利用します。

           

 
1、憎むという機能を使う。

           

 

 
✅勇気って半端な憎しみです。
🅾チャンと憎めば怖い相手でも苦手な相手でもスンナリ、思いっきり向かっていけます。

🅾勇敢、自信満々、反逆精神は憎しみです。
憎しみを掻き立てるには
自分を正当化する正義をでっちあげます。 

差別しないのが正義だ。

何を差別しないのが正義か連想していく。

・プライドが傷つくとか傷つかないとか差別をしないのが正義だ。→恥ずかしいとか恥ずかしくないとか差別しないのが正義だ。→醜くてもきれいでも差別しないのが正義だ。→ダサくてもスマートでも差別しないのが正義だ。→ドジでもちゃんとできても差別しないのが正義だ。→失敗してもうまくいっても差別しないのが正義だ。→挫折してもしなくても差別しないのが正義だ。→同じにできてもできなくて差別しないのが正義だ。→後退してもしなくても差別しないのが正義だ。→退化してもしなくても差別しないのが正義だ。→批判されてもされなくても差別しないのが正義だ。→追い立てられても追い立てられなくても差別しないのが正義だ。→破産してもしなくても差別しないのが正義だ。→カタワになってもならなくても差別しないのが正義だ。→負けても勝っても差別しないのが正義だ。→セクハラされてもされなくても差別しないのが正義だ。→

それに反する対象は攻撃対象となり「正義中毒」を満たしてくれます。

           

 

人の脳は、裏切り者や社会のルールから外れた人といった、
わかりやすい攻撃対象を見つけ、罰することに快感を覚えるようにできています。

他人に「正義の制裁」を加えると、
脳の快楽中枢が刺激され、快楽物質であるドーパミンが放出されます。

この快楽にはまってしまうと簡単には抜け出せなくなってしまい、
罰する対象を常に探し求め、決して人を許せないようになるのです。

正義に溺れてしまった中毒状態(正義中毒)です。
この認知構造は、依存症とほとんど同じです。

⇒この「正義中毒」は、危機的な状況になればなるほど、盛り上がりやすいです。

           

 
憎しみを活性化させて恐怖を遮断します。

           

 
ココロというのはどちらか1つを選ぶしかないのです。
どちらかを選んだ瞬間もう一方は自ずと消えていきます。

悩みを問題意識に変えてみます。
悩みを解決すべき問題点に変えることによって解決策を見つけだそうと考えていけます。

解決策をあれこれ考えることによって
悩みを自分を高めるためのゲームに変えることができます。
 
⇒立ち向かうことが楽しくなり挑戦する気になるのです。

           

 

2、観察力、注意力、イメージ力、記憶力を利用する。

           

 
🅾困難、辛い、キツイを平常心に戻してしまう方法。
↓↓なんでもいいから連想をやります。あらかじめ連想の流れを用意しておくとやりやすいです。

           

 

🅾困難、辛い、キツイ、最悪の事態を
回避する、未然に防ぐ、打ち負かすというものではなく

逆にどっぷり浸って   思考、観察、注意、イメージ、記憶を普通のあたりまえのままに使い続けます。

困難、辛い、キツイ、最悪の事態に心をとどめないで

↓↓なんでもいいから連想をやります。あらかじめ連想の流れを用意しておくとやりやすいです。

困難、辛い、キツイ、最悪の事態を やり過ごして 普通のあたりまえにしてしまいます。

・木→林→森→山→夏山→冬山→富士山→アルプス→キリマンジャロ→エベレスト→ロッククライミング→雪崩→

・カエル→アマガエル→オタマジャクシ→ゲロゲロ→ドジョウ→メダカ→ザリガニ→ゲンゴロウ→ミジンコ→

・男→女→一条みお麻里梨夏シーメール咲雪華奈→猫→犬→馬→熊→ライオン→トラ→チーター→ゾウ→キリン→クジラ→シャチ→サメ→イルカ→

・テーマを決めてそれに沿って連想します。
”差別しない” ”正義”というテーマで連想してみます。何を差別しないのか何が正義なのか連想していく。

・プライドが傷つくとか傷つかないとか差別をしないのが正義だ。→恥ずかしいとか恥ずかしくないとか差別しないのが正義だ。→醜くてもきれいでも差別しないのが正義だ。→ダサくてもスマートでも差別しないのが正義だ。→ドジでもちゃんとできても差別しないのが正義だ。→失敗してもうまくいっても差別しないのが正義だ。→挫折してもしなくても差別しないのが正義だ。→同じにできてもできなくて差別しないのが正義だ。→後退してもしなくても差別しないのが正義だ。→退化してもしなくても差別しないのが正義だ。→批判されてもされなくても差別しないのが正義だ。→追い立てられても追い立てられなくても差別しないのが正義だ。→破産してもしなくても差別しないのが正義だ。→カタワになってもならなくても差別しないのが正義だ。→負けても勝っても差別しないのが正義だ。→セクハラされてもされなくても差別しないのが正義だ。→

           

 

3、ランナーズハイを利用する。

           

 
🅾困難、辛い、キツイ、最悪の事態を
回避する、未然に防ぐ、打ち負かすというものではなく

逆にどっぷり浸って 自虐行為を通じて快楽を得る。自虐の快感を目標にします。

”ランナーズハイ” ”クライマーズハイ” ”ワーカーズハイ”にたどり着くことを目標にします。

           

・突然おとずれる、フッと体が軽くなる瞬間。やがて全身が、ポジティブな感情で満たされます。

・大変な仕事でも集中してやっていると快感になっていく。この現象を「ワーカーズハイ」といいます。

・運動と薬物依存症は、脳内の化学的なプロセスが共通しています。

重度の依存症患者のミュー・オピオイド受容体を活性化させることで、
⇒危険な薬物やアルコールを用いなくても、患者が切望する状態にできるのかもしれません。

           

 

4、自虐行為を通じて快楽を得る。

           

 
・身体は苦痛に直面すると、エンドルフィンという天然の鎮静剤を分泌し、
モルヒネの受容体が結合し、モルヒネやアヘンのような鎮痛作用や多幸感をもたらす。

人の快楽を感じるシステムと苦痛を感じるシステムは密に連携しており、
苦痛の刺激を受けると、快楽システムも活性化し、
これが苦痛でありながら快楽を感じるという状態をもたらしている。

・自虐によって精神的に耐えられない不安やストレスなどの感情を
⇒肉体に転化させることで、精神的苦痛を軽減する。

           

5、手助けすることが快感になる「ヘルパーズ・ハイ」。

           

 
「人は人に親切にすると幸福感を感じる」
「オキシトシン」という神経伝達物質が脳内で分泌されることで起きる現象。

オキシトシンは近年の研究結果から人とのつながりや愛情に密接に関わる物質として注目されており、
親切をしたとき・されたときや、
手をつなぐなどの軽いボディタッチをしたときなどにも分泌されるといわれています。

他人に親切にすると、快感ややる気に関わる「ドーパミン」という神経伝達物質も多く分泌される。

ヘルパーズ・ハイとは、こうして親切が快感を生み、
「親切→気持ちいい→もっとしたい→親切」というループになる状態のこと。

ランナーが走っていて気持ちよくなる状態を「ランナーズ・ハイ」と呼びますが、
⇒いわばその“親切バージョン”なんです。

           

6、線条体を利用する。

           

 

脳の奥にある『線条体』は、行動と快感を結びつける場所で、
ここを活性化させると無意識に行動できるようになります。
つまり、線条体の活動を高めることが、やる気アップにつながるのです。

線条体は、行動側から活性化させる方法と、快感側から活性化させる方法があります。

・何でもいいから行動を起こしてしまえば、
線条体は勝手に活性化するという側面があるので、それを利用しましょう。

書くという行動をすることで、行動側から、やる気につなげていきます。

そのうえ、やらなくてはいけないことを書き出していくと、やっている自分が具体的にイメージできます。

・行動のイメージができると、線条体が活性化しやすくなるため、さらにやる気アップへとつながっていくのです。

これをやれば良いことが起きるのではないかという快感が予測されたときも活動を増します。

⇒どちらの方法でも、やる気につながっていくのです。

           

 

           

 

⇒✅”楽しんでしまう作戦” で行くのである。

理不尽な相手や世の中でも
楽しみを見いだしていこう、ランナーズハイにたどり着こうと試みていくのである。

⇒中国の闇の拷問。⇒ミャンマーの虐殺。なんてことがある中で理不尽な目にあって白い目で見られるなんて痛くもかゆくもない。逆に平和を実感しちゃう”

”自分を放棄した解放感” ”理不尽への反逆魂が痛快” ”生物の本性(憎むという機能)に味方する正義感”

楽しみ(楽しみって言えるものかよくわからなくてもいいから)をでっち上げでもこじつけでもリストアップしていってください。

           

           


⇒🍑辛いこと、苦しいことの苦手意識から脱却、解放される科学的に根拠のある治療法が、
「持続エクスポージャー(PE)療法」です。

エクスポージャー療法とは

恐怖や不安の原因になる刺激や状況に段階的にあえてさらすことで不安反応を消していく方法。
⇒主に恐怖症や不安障害などに用いられる行動療法です。

           

           

⇒段階的にあえてさらすことで不安反応を消していく。

           

           

⇒🍑生き物はその痛みや苦痛が長時間継続する場合
その痛みそのものを緩和する物質を
神経麻薬として生成する機能も作り上げてきました。

身体は自らモルヒネのような鎮痛物質を作り出すのです。

脳内麻薬はドーパミン神経も活性化します。
脳内に分泌されたドーパミンは恍惚感と多幸感を演出します。
⇒人に快楽の感覚をもたらします。

           

⇒🅾最初は痛みと恐怖でしかなかった感覚が刺激の増加とともに
脳内麻薬の分泌を増やしていきやがて大量のドーパミン照射となり
最初は軽度の快感が
オーガズムの強い快感へと変わっていくのです。

           

           

           

           

           

女子が山羊を投げる

           

⇒🍑エクスポージャー療法として利用するアイテム。

           

⇒🍑女性のためのセックストイ通販。

⇒🅾アダルトグッズ(男性用セックストイ)購入サイト。

⇒🍑ランジェリーで別人になる。

⇒🍑イッちゃう動画。

⇒🍑イッちゃう動画見放題。

⇒🍑SMにハマる。 

⇒🍑ライブチャットでトラウマをぶちまけちゃう。

⇒🍑出会い系サイトでトラウマをぶちまけちゃう。

⇒🍑コスプレで別人になる。

⇒🍑コスプレ動画見放題。

           

           

           

           

           

           

✅④あなたの状況はどう変わるか。

           

✅苦しみを分かち合う同志を持つ(想定する)。

✅苦しみを分かち合う同志を持つ(想定する)。

肉体の痛み、苦しみ。 ゴルゴダの丘のイエスキリスト。苦行中のブッダ。サメや蛇やワニに食われる人。
体が動かせなくなる病。 ⇒ホーキング博士。
自殺者。 ⇒ミャンマーの虐殺。
引きこもり。 ⇒中国の闇の拷問。

           

✅”楽しんでしまう”ということを目標に定める。


✅楽しみリストを(でっち上げでも)作る(でっち上げであっても 思いついたことは実現の可能性がある)。

✅楽しみリストを(でっち上げでも)作る(でっち上げであっても 思いついたことは実現の可能性がある)。
・痛みは ①生きてる実感。 ②充実感。 ③自虐の快感。
・誹謗中傷を浴びると ①憎しみを掻き立てられる。 ②この野郎魂に火が付く。
・欠点、障害、失敗は ①誰かの励みになる。 ②やり過ごせた達成感。
・苦しみには  ①やってやったという充実感がある。 ②ボロボロでもやってかっこいい。 ③やった達成感。解放感。
・憎しみには ①ガツンとやってスカッとする。 ②活力が湧く。 ③恐怖を遮断できる。
・苦手なことは ①変身へのステップ。 ②強引な突然変異。 ③こだわり、囚われ、縛りからの脱却。
・抵抗があることは ①さなぎになって蝶になること。 ②進化へのステップ。 ③やった高揚感。
・緊張すると ①体、心、思考の変化を体験できる。

✅塞翁が馬・思考法。
手を失った。→周りが助けてくれるようになって絆が出来た。 失明した。→直観、イメージ力が研ぎ澄まされた。

✅諸行無常・思考法。
全てのものは変化して、滅せぬものはない。

✅諸法無我・思考法。
やってしまったこと、なってしまったことは縁、条件が重なってそこへ導かれている。

✅憎しみ活用法。
⇒🅾このやろうって目にあって反逆精神を掻き立てる。

✅現実逃避イメージ法。
⇒🅾エロいこと。きれいなもの。かわいいもの。ウキウキなこと。
今やってることと関係ない作業や予定の構想。
現実と関係ないことのイメージをしてみる。

           

           

✅⑤あなたはこれから何をすべきか?

           

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒🅾エクスポージャー療法。その1.

⇒🅾エクスポージャー療法。その2.

⇒✅エクスポージャー療法見放題。

           

           

                                  

                                  

カテゴリー
いじめ いじめ対策 うつ病 どもり ひきこもり死 ウイルス シングルマザー ストレス ストーマ セクハラ ニート ブラック企業 ブラック公務員 ホームレス マイノリティ ヤングケアラー 人見知り 体臭 偏見 口臭 在宅ワーク 小心者 差別 引きこもり 性被害 恋愛 悩み 感染 感染対策 憎しみ 排泄 新型コロナ 新型コロナウィルス 欠点 欠陥 死にたい 生活困窮 生活困窮家庭 産後うつ 発達障害 筋萎縮性側索硬化症 自殺 自殺者 虐待 行動力 護身 障害 飢え

✅コロナ禍の自殺。の前にスマホをドラえもんとして活用するってどういうこと?

生活困窮者自立支援制度

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

           

✅スマホをドラえもんとして活用するってどういうことかご存じですか?

           

           

           

(呼びかけ)
✅スマホをドラえもんとして活用するってどういうことかご存じですか?


⇒🅾はい。

🅾いいえ。

           

           

           

           

スマホをドラえもんとして活用するってどういうことかご存じですか?

           

✅①問題は何か?

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

この世は危険なところだ。
悪いことをする人がいるためではなく、それを見ながら、何もしない人がいるためだ。 
⇒アインシュタイン

⇒✅ブラック企業一覧:厚労省公表の企業名を過去から最新まで全てリスト化。

⇒✅2021年版!公務員激務度ランキング。

✅2020年12月

夫婦や親子などが一緒に命を絶つケースが相次いでいます。
先月の末、東京都内で3日間に6人が亡くなるなど10月以降だけで全国で合わせて36人が亡くなっていたことが分かりました。
家族の無理心中や複数での自殺について、専門家は
「これまでの悩みや苦しみが新型コロナウイルスの感染拡大の影響で悪化し死にまで追い込まれているのではないか」と指摘しています。

✅東京 町田市では、先月28日にも87歳の母親と52歳の娘が小田急線の駅の線路に飛び込んで亡くなりました。

警視庁によりますと、駅の防犯カメラには2人が深夜にホームに到着したあと、およそ1時間にわたって何度も線路に飛び込もうとしてはためらう様子が写っていたということです。

2人は神奈川県座間市に住む親子で、遺書は見つかっていませんが、現場の状況などから心中を図ったとみられています。

警視庁などによりますと、2人は数年前から生活に困っていて、
特に新型コロナウイルスの感染が拡大したあとのことしの夏以降、近所の人などに借金を申し込むことが増えていたということです。

✅東京 文京区では先月29日、いずれも82歳の夫婦が自宅で亡くなっているのが見つかりました。

妻は寝室の布団の上で首にネクタイが巻かれた状態で、夫は台所の前でそれぞれ倒れていたということです。

遺書が見つかったことなどから、警視庁は夫が無理心中を図ったとみて調べています。

夫婦は10階建てのビルのオーナーで、自宅はこのビルの上層階にありました。

関係者によりますと、夫婦はビルの清掃などの管理業務をみずから行っていましたが、
最近は高齢のため、夫は管理を続けることが難しいと感じていたといいます。

✅町田市の住宅では先月27日、75歳の夫と73歳の妻が寝室のベッドに並んだ状態で亡くなっているのが見つかりました。

捜査関係者によりますと死因はいずれも窒息死で、現場の状況などから夫が妻の首を絞めた後、みずから命を絶ったとみられるということです。

夫が認知症の妻を1人で介護していて「とてもつらい6年間でした」などと書かれたメモが残されていたということです。

生活の苦しさや生きていく中での悩みを周囲に話していた人も多く、
⇒高齢の夫婦や中高年の親子が亡くなるケースが目立っています。

           

✅②なぜ、その問題は解決されていないのか?

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

✅近くに住む弟はNHKの取材に対し「絶対に弱音を吐かない頑固な職人気質で、誰かの世話になることを嫌う性格だったので、1人ですべてを背負っていたのではないか」と話しています。

弟は「兄は責任感が強い性格だったので、以前から『死ぬときは2人一緒だ』と冗談のように話していましたが、
突然死なれてしまい、残された家族や親族はとてもつらい思いをしています。
周囲が悩みに気付いてあげられたら少しは楽になったかもしれないので、
なぜもっと相談してくれなかったのかと言いたいです」と話していました。

           

✅南山大学社会倫理研究所の森山花鈴准教授は、
新型コロナウイルスの感染拡大による生活環境の変化が影響した可能性があると指摘しています。

森山准教授は「悩みを抱えながらもずっと耐え続けてきた人にとって、
生活環境の変化によって生じる新たなストレスは非常に大きな負担となる。
その一方で、感染予防対策の徹底が求められる中、
人と人とのつながりが希薄になり、周囲の人が悩みのサインに気付きにくい状況が生まれている。
その結果、さまざまな悩みや苦しみがさらに悪化し、死を選ぶところまで追い詰められているケースが増えているのではないか」としています。

そのうえで「家族がいればなんとかなると思いがちだが、限られた空間の中では本来解決できる悩みでも先に進めなくなってしまうことがある。
新型コロナウイルスの影響で直接会う機会が減っているが、
気になる人が身近にいる場合は積極的に電話をかけるなど連絡を取るようにしてほしい。
地域や行政の中でそうした行動をとれる人が増えていけば、
⇒追い詰められた人たちの悩みに寄り添い、解決することにつながっていく」と話していました。

           

✅③何が可能になるのか?

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

お金の問題は、法律的に整理をする意思さえあれば、解決の方向が見つかるものです。
命をもって償わなければいけないような消費生活問題はありません。ぜひ一度、専門家に相談してみてください。
また、消費生活問題にともなう気分の落ち込みや、ギャンブルや買い物等への依存については、精神的なケアが必要となります。

対応方法
消費生活問題は、ひとりで解決することがとても難しいものです。
まずは勇気を出して家族や周囲の人々に打ち明けてみましょう。
その上で、下記の相談窓口などで全容を話して問題を整理しつつ、解決のために必要な手段をとる必要があります。

【対応例】

・不当な請求にすぐに応じず、消費生活センターや弁護士などに相談する。
・家族や親戚が安易に借金の肩代わりをしない。
・現在、相手に知られている以上の個人情報は知らせない。
・脅迫があれば、すぐに警察に届ける。
・ヤミ金融業者の甘い条件をのんで、返済のための借り入れをしない。

また、経済的な問題が続く中で、気分が不安定になったり、生きる意欲がわいてこないような場合には、
下記の心の相談専門の窓口を利用してみてください。
・気分の極端な高揚(そう的気分)や、
・買い物やギャンブル等への依存のために借金を繰り返している人は、
・消費問題の解決と並行して、精神科の受診をお勧めします。
⇒精神科医療についての相談は、こころの相談電話または保健所へ。

⇒[相談窓口一覧]

トラブルの解決
こころの病気になったことで、財産に関係することや日常生活、医療上などで受けるトラブルを解決したり、
⇒不利益がないように権利を守る仕組みがあります。

           

✅④自治体、NPO 他社製品との違いは何か?見込み客の状況はどう変わるか。

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

✅1 ✅絶体絶命からの対策・解決策一覧。
2 ⇒✅いじめ対策マニュアル
3 ⇒✅不登校ひきこもり対策。
4 ⇒✅ブラック企業やクレーム対策。
5 ⇒✅借金対策。合法手続きマニュアル。
6 ⇒✅護身対策。実践護身術。
7 ⇒✅セフレ対策。 あなたの抑圧された欲求を開放したくはありませんか?
8 ✅気になる女性を遠くから観ているしかなかったモジモジ男が、 自分のままで、好みの女性ばかりを惹きつけて、 デートも、恋人になることも、愛のあるエッチも、ラクラク実現できるようになった。 ウソみたいに一瞬で簡単な正攻法が、ちゃんと存在するんです。
9 ⇒✅災害対策。
10 ⇒✅感染対策。
11 ⇒✅生活困窮対策。
12 ⇒✅在宅ワーク。
13 ⇒✅障害者の就職・転職対策。
14 ⇒✅障害と生きていく対策。
15 ⇒✅自由に生きる対策。
16 ⇒✅体臭、口臭対策。
17 ⇒✅排泄対策。
18 ⇒✅避妊対策。
19 ⇒✅防寒対策。
20 ⇒✅登山道具レンタル
⇒21 ✅人類への贈与。 生き方のアドバイス。

           

✅⑤あなたはこれから何をすべきか?

共鳴  抵抗

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒🅾行動力の仕組み。
⇒🅾絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

           

✅「クールハンドルーク」はなぜクールハンドだったのか?

不屈の反逆精神を持つ仕組みとは?

           

           

✅苦手な相手や怖い相手でも向かっていけますか?

⇒🅾はい。

⇒🅾はい。


⇒🅾いいえ。

           

           

           

「クールハンドルーク」はなぜクールハンドだったのか?

           

⇒Cool Hand Luke『暴力脱獄』

           

           

✅①問題は何か?

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

✅1、親からキリスト教、ユダヤ教のような神という
賢くて何でも分かっていてやろうと思えば何でもやれる人間のような存在のイメージを持たせられる。

           

✅②なぜ、その問題は解決されていないのか?

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

✅2、世の中は戦争や災害や差別や挫折など理不尽だらけだった。

           

✅③何が可能になるのか?

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

✅3、神は何でこんな理不尽な世の中を正そうとしないんだ。
神だったらできないはずはないのに見てみぬふりをしている。

           

4、人間のようなイメージで神を見ているルークは
理不尽な目に合えば会うほど神を憎んで
クールに冷ややかになっていくのであった。

           

✅④自治体、NPO 他社製品との違いは何か?あなたの状況はどう変わるか。

共鳴 再定義(物語、数量、論理) 抵抗

           

🅾神への憎しみがルークの心を支えてくれていたのだ。

           

✅⑤あなたはこれから何をすべきか?

共鳴  抵抗

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒🅾怖い相手、苦手な相手でも向かっていける。

           

           

           

✅人見知りが思いっきりはじける、はしゃげる人間になるには?

           

           

✅①問題は何か?

✅・映画館で良かったー、パチパチパチって喝采あげたいけど周りがおとなしいから気が引ける。

歩道でミュージカル映画みたいに歌ったり踊ったりしたいけど人目が気になって出来ません。

✅・新型コロナウイルスの感染対策のために家庭で過ごす時間が増えて

ストレスが増していると思います。

普段なら「この位のことは大丈夫なのに」という出来事にも

イライラを爆発させたり、こだわりが強くなったり、黙り込んだり、

親も子供も

⇒日常生活のバランスが変わってきているため、気持ちと行動がちぐはぐになりがちです。

⇒コロナ・ストレスに対応する。

⇒新型コロナウイルスによる不安やストレスなどの心の問題に対処するために。

           

✅②なぜ、その問題は解決されていないのか?

✅人間がどういう仕組みで動くものなのかがわかっていないから解決できません。

           

✅③何が可能になるのか?

笑いが健康に及ぼす効果。

近年の研究では、笑うことで下記のようなメリットが得られると言われています。

✅1. ストレスの軽減。

笑うことで分泌される脳内物質のひとつに「エンドルフィン」というホルモンがあります。

このホルモンには多幸感をもたらす効果があり、モルヒネの数倍の鎮静作用があるのです。

笑いには「ストレスホルモン」とも呼ばれる「コルチゾール」の値を下げる効果もあるので、

ストレスの軽減や予防にもつながります。

✅2. 血行の促進。

声を上げて笑うことで「有酸素運動」をしているのと同様の状態となり、体内に多くの酸素が取り込まれます。

それにより新陳代謝が活発になり、血行の促進にもつながります。

✅3. 脳の活性化による記憶力アップ。

脳内の記憶を司る器官である「海馬」は、笑うことで活性化されます。

笑いにより脳内のアルファ波が増大することでリラックス状態が促され、

脳の血流も良くなるので、記憶力アップや認知症予防への効果も期待できます。

✅4. 免疫力の向上。

ウィルスに感染した細胞や、がん細胞を破壊・抑制するリンパ球の一種

「NK(ナチュラルキラー)細胞」は、笑うことで活性化されます。

NK細胞の活性が高まることで、感染症などの疾病を未然に防ぐことができるなど、免疫力の向上につながります。

✅5. 腹筋や表情筋などの筋力強化。

笑いヨガのように大声で笑ったり、顔全体を使う動きをしたりすることで、

自然と腹筋や表情筋が鍛えられます。

⇒顔のたるみが抑えられるので、リフトアップ効果も期待できます。

⇒新型コロナに感染した。3日で治す方法。 #免疫力 #呼びかけ

           

✅④カウンセリングやサポートや支援との違いは何か?

徐々に良くなって行くのではなく

即効で変身できます。

           

✅⑤あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒🅾自分の行動を自由自在に変えていける理由。

🅾苦手な相手や怖い相手でも向かっていけますか?
⇒憎めば向かっていけます。

           

           

✅引きこもりの生き方対策。

           

           

✅新しい人生観や生き方をつかんだ時に、それまで持っていた「普通に生きる」という人生観がいらなくなりました。

ある日、アフリカのサバンナに野生動物がたくさんいる場面が、突然頭に浮かんできたんです。

あの動物たちは、それこそ誰にも顧みられずに生きて、誰にも顧みられずに死んでいく。

自然のままに生きて土に返って行くだけの一生。

自分は人間としては最下位でまともに生きられない。

でも野生動物としてなら生きられるんじゃないか。

要するにやりたいことをやる、お金が尽きたら野垂れ死にする。その時の自然の成り行きに任せて生きていく。

その場面を見たことで、それまで思いも寄らなかった人生観が浮かんだのです。

そのことで、それまで「人並み」「ふつう」にこだわり、縛られていたことから自由になり、気持ちが楽になり始めたのです。

           

僕自身の経験や、(人から)相談を受けている経験からも、

気持ちが楽になることとエネルギーが増えていくことは、相関関係があると思います。

気持ちが楽にならないとエネルギーが増えていかない。

気持ちが楽になり始めたことで、エネルギーがこんこんと湧き出る感覚があって、

ひきこもり当事者を集める自助会活動や仕事の模索を始めました。

           

私はひきこもる前に教職を目指していて、それまでは教育を良いことのように思っていましたが、

教育を受ける子供にとっては、(教育も)抑圧やコントロールなど良くないこともあるなと考えるようになりました。

その考えを生かそうと思い、青少年の支援、不登校やひきこもり、カウンセリングなどの勉強をして、

「ヒューマン・スタジオ」という民間の相談機関を設立し、今に至ります。

           

           

✅ひきこもっている本人の気持ち。

本人がひきこもって家族と口をきかないか、あるいは本音を言わないため、

何を考えているのか、どんな風に感じているのか分からず、家族は不安になるかもしれません。

人によってさまざまではありますが、以下のような気持ちを抱いてるのです。

1、傷つきやすさ・自信のなさ。

ひきこもっている青年の多くは、心が傷つきやすく、自信が持てない状熊にあります。

たとえば、自分の容姿や他人の視線が気になって、出るに出られなかったり、

同年代の友人と自分を比べてしまい劣等感を感じたりします。

自分の今の状態を人に知られたり、とがめられたりすることがないように、心理的・物理的にひきこもらざるを得ないのです。

2、自責感・あせり・いらだち。

社会や家庭で本来の役割を果たせていないことを、本人が一番気にしています。そして自分を責め、悩んでいるのです。

あるいは、社会のレールからはずれてしまったというあせりがあるかもしれません。

そのようなときに人から注意されると、余計に気持ちが落ち着かなくなり、やりきれない思いにかられます。

このようなときは、落ち込んで自室にこもったり、親や近親者へ暴言や暴力が向かうことがあるかもしれません。

本人も望んでそうしているわけではありませんので、

家族が上手に距離を取ることで、本人の気持ちが収まってくることもあります。

3、周囲への不信感・過敏さ。

ひとりでゲームやビデオなどに没頭しているかもしれませんが、心底楽しんでいるわけではありません。

心の中では、自分が何もせずに家にいることを、家族がどう思っているのか、あれこれ考えをめぐらしています。

家族の期待や不安に過敏に反応し、不信感を抱いたり、非現実的な夢を空想したりしながら、人一倍神経を使っています。

また、辛い経験を思い出して世の中を恨めしく思うこともあるかもしれませんし、

熟睡できないために、長時間にわたって寝ていることもあります。

4、助けを求めたいが、ためらう気持ち。

家族に負担をかけ続けるのは心苦しいけれど、

かといって自分が何をしたいのか、何ができるのか分からず、行動を起こす意欲もなかなか出てきません。

いっそ消えてしまえたら、と思うこともあります。

また、相談したからといって解決するのか、と懐疑的になっているかもしれません。

それでも、心のどこかで何とかしたい、自分を理解して欲しい、という気持ちは抱いているものなのです。

           

           

✅引きこもり当事者1000人へ大アンケート、「生きづらさ」の元凶とは

・「生きてるよ」の声が聞きたい。誰もが生きやすい社会を

川崎市通り魔殺傷事件を引き金に、

練馬区の元事務次官の息子刺殺事件などが立て続けに起きて、世間の敵意が“ひきこもり”に向けられるような偏見が拡散。

報道のあり方を含め、国や行政、世論も

「ひきこもり」状態の人たちに対する対応やリテラシーのアップデートを求める機運が高まっている。

今回のアンケートは、自分が好きか嫌いかといった内面の問題から、

どういうところに生きづらさを感じるか、

理想の働き方、居場所/場づくりに対する期待など、12ページ30項目にわたる。

本人が聞かれただけで苦しくなるような設問も、なるべく避けるようにした。

調査対象者は、本人が自認する「引きこもり当事者・経験者」。「引きこもり」を定義して、対象者を絞ることはしない。

「僕らとしては、調査結果を通じて“引きこもり”を再定義したいという目的もあるんです。

『ひきこもりフューチャーセッション庵(対話の場)』を7年間続けてきて感じたのは、

庵では元気に見えても引きこもり状態には波があるし、断続的な人もいる。

思ったよりも多様な姿が見えてくるのではないか」(川初理事)

 調査方法は、UX会議のイベントやワークショップの参加者をはじめ、

有識者らのネットワーク、SNSなどを通じて協力を呼びかける。

アンケート票の希望者がいれば、1部でも返信用封筒を同封して郵送するという。

またオンライン上でも、パソコン、スマホ、タブレットで回答できる。

「これは単なるアンケートではない。僕らからのお手紙であり、まずはここからつながりましょう。

そして、いつかお酒でものみながらお会いしましょう」(川初理事)

お手紙は、最後にこう締めくくる。

<私たちが「UX」と呼ぶ、あなたの経験と思いこそが鍵であり、

「誰もが生きやすい社会」「自分の人生を自分でデザインできる社会」への布石となります。

お返事、心からお待ちしております。>

 調査期間は、10月31日までの予定。年度内には当事者たちの声を集計、分析し、イベントなどを通じて公表したいという。

 ⇒オンラインでの回答は、⇒ここからアクセスできる。(終了しててできませんでした)

           

           

✅厚労省 ひきこもり対策推進事業 【厚労大臣メッセージ】

✅ひきこもりの状態にある方やそのご家族への支援に向けて(令和元年6月)

川崎市や東京都練馬区の事件など、たいへん痛ましい事件が続いてい ます。

これらの事件において尊い生命を落とされた方とそのご 家族に対し、

心よりお悔やみを申し上げるとともに、被害にあわれた方 の一日も早いご回復を願っています。

これらの事件の発生後、ひきこもりの状態にあるご本人やそのご家族 から、

国、自治体そして支援団体に不安の声が多く寄せられています。

これまでも繰り返し申し上げていますが、安易に事件と「ひきこもり」 の問題を結びつけることは、厳に慎むべきであると考えます。

           

✅ひきこもりの状態にある方やそのご家族は、それぞれ異なる経緯や事 情を抱えています。

生きづらさと孤立の中で日々葛藤していることに思いを寄せながら、時間をかけて寄り添う支援が必要です。

誰にとっても、安心して過ごせる場所や、

           

✅自らの役割を感じられる機会があることが、生きていくための基盤になります。

ひきこもりの状態 にある方やそのご家族にとっても、

そうした場所や機会を得て、積み重ねることが、社会とのつながりを回復する道になります。

また、ひきこもりの状態にある方を含む、

生きづらさを抱えている方々をしっかりと受けとめる社会をつくっていかなければならないという決意を新たにしました。

           

✅まずは、より相談しやすい体制を整備するとともに、

安心して過ごせる場所や自らの役割を感じられる機会をつくるために、

ひきこもりの状態にある方やそのご家族の声も聞きながら施策を進めていきます。

そして、より質の高い支援ができる人材も増やしていきます。

ひきこもりの状態にある方やそのご家族は、

悩みや苦しみを抱え込む前に、

           

✅生活困窮者支援の相談窓口やひきこもり地域支援センター、

また、 ひきこもり状態にある方が集う団体や家族会の扉をぜひ叩いて下さい。

国民の皆様におかれましては、

あらゆる方々が孤立することなく、

役割をもちながら、ともに暮らすことができる、

真に力強い「地域共生社会」の実現に向けて、ご理解とご協力をお願いいたします。

令和元年6月26日  厚生労働大臣 根本 匠

           

           

✅「ひきこもりUX会議」は、

不登校、ひきこもり、発達障がい、セクシュアル・マイノリティの当事者・経験者らで立ち上げたクリエイティブチームです。

           

✅東京・渋谷区で行われた集会。その名も「ひきこもり女子会」です。

孤立する女性たちを支えようと、ひきこもりを経験した女性たちが定期的に開いています。

           

           

✅人類への贈与。

生き方のアドバイス。

           

✅欠点、障害を持って生き抜くとどうなるか知ってますか?

⇒🅾はい。


⇒🅾いいえ。

           

✅苦手な相手や怖い相手でも向かっていけますか?

⇒🅾はい。


⇒🅾いいえ。

           

✅ブッダの意志を継ぐ。
⇒憎しみの実用化一覧。

           

✅絶体絶命からの対策・解決策一覧。
やれることはやってますか?
⇒🅾はい。
⇒🅾いいえ。

           

✅やれることやってからくたばれ。
⇒生活困窮者は遠慮しないで泣きつけ!支援。NPO一覧。

           

地球上の、日本という島国の、関東という地域に住む
ある人間の行動記録です。
⇒✅現在進行形の実践記。

           

           

✅対策モール。

人類補完機構。不登校ひきこもり対策のアドモール。

人類補完機構。障害者の就職・転職対策のアドモール。

人類補完機構。障害と生きていく対策のアドモール。

人類補完機構。障害者の権利や恋愛対策のアドモール。

人類補完機構。ネオ・対策モール。

           

           

✅人類補完機構。

憎しみが人を動かす。

人類補完事例一覧。

トップ。人類補完機構。モールトップ一覧。

           

           

人類補完機構。生活困窮者支援。①

補完機構。生活困窮者支援。②

人類補完機構。生活困窮者支援。③

人類補完機構。生活困窮者支援。④

人類補完機構。生活困窮者支援。⑤

人類補完機構。生活困窮者支援。⑥

人類補完機構。生活困窮者支援。⑦

           

           

カテゴリー
いじめ どもり ひきこもり死 引きこもり 性被害 欠点 欠陥 障害

✅欠点、障害を持って生き抜くのは誰かの励みになっている。 だから、むしろ欠点、障害をさらけ出さなければいけない。

           

生活困窮者自立支援制度

           

トップ。人類補完機構 ネオ。障害事例一覧。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅欠点、障害を持って生き抜くのは誰かの励みになっている。

だから、むしろ欠点、障害をさらけ出さなければいけない。

           

           

✅どもるという意識を「忘れる」とどもりたくてもどもれない。

           

✅①問題は何か?

改善したい。このままなのは恥ずかしいことだと思っています。

これは欠点だ。障害だと自分を否定してしまっています。

肌の色、性別、性的マイノリティは欠点や、障害ではありません。

それらと一緒に差別している意識を「忘れる」のです。

           

✅②なぜ、その問題は解決されていないのか?

吃音は身体的なところに原因がある」ということを前提とした発語気管のトレーニング。

こういったトレーニングで吃音を治そうとしている事自体、全く的外れというか、間違った考え方です。

むしろ、こういった行為が吃音を益々強化させているのです。

「SSRI」という薬があります。

お試し程度で買える金額だとは言っても、ずっと使い続けなければいけないし、そもそもこれは薬です。

報告によれば、吐き気や嘔吐、下痢や食欲減退などの副作用が認められているようです。

心理セラピストや催眠療法士による専門的なカウンセリングで症状の改善を図る試みは間違ってはいないと思います。

たった一度のカウンセリングで改善できるわけはなく、わざわざ、何度も足を運ぶ必要があるのです。

さらに、対面指導のため、どうしても費用が高額になってしまうということも問題です。

何より一番の問題は、指導者自身が吃音改善経験者ではない場合がほとんどだということです。

非吃音者には理解し難い吃音の奇異な性質や、

それに伴う苦しみを知らない人間に、改善指導ができるわけはないのです。

たとえば、ほんの数分前まで人前でどうしても発することができなかった特定の言葉が、

一人になった途端問題なく言えるようになってしまうという不思議な性質が吃音にはあります。

           

✅③何が可能になるのか?

           

✅進藤さん(38)
埼玉県 
30年間のどもり人生は、思い出したくもない辛いことばかりでしたが、今はとてもすがすがしい気分です。

どもりに対する不安は、もう嘘のように消えましたが、これはなんとも不思議な感覚だと実感しております。

以前おっしゃられていた、「吃音が治るという感覚は、失恋から立ち直る感覚と似ている」という言葉、

今は頷くばかりです。

今年の4月に親友が結婚式を挙げました。

その親友に「どもってもいいから、友人代表のスピーチをしてほしい」と頼まれました。

涙が出そうなくらい嬉しかったのですが、引き受けることに抵抗がなかったといえば嘘になります。

でも、せっかく前向きに人生を歩み始めたのに、また逃げてもいけないと、

逃げると元に自分に戻ってしまうのではないかという恐怖もあり、思い切って引き受けました。

それなりに緊張はしましたが、いつもの油汗が出てくるような嫌な感じの緊張ではなく、

自分を鼓舞するような、背中を押してくれるような、力強い緊張感でした。

結果、自分のペースで、考えていたスピーチにアドリブまで加えてしゃべることができました。

プログラムを通して、180度変わった、進化した自分を実感した瞬間でした。

           

✅五十嵐さん(41)
茨城県 

会社で電話が鳴るたびに、同僚の事務員全員が、面白半分で私に電話をとらせようしていたことに
ずっと悩んでいたのですが、それが最近なくなりました。

最近では、自分にできることを発見するのがひとつの楽しみになっています。

これまではいろんなこと、我慢してきました。先生のプログラムで、今までにない自信もつきましたし、

何でもやれるような気がしています。

私はどもらなくなることが改善だと思っていたのですが、そうではなかったのですね。

先生のおっしゃられている意味がここにきて腑に落ちた気がします。

私が考えていたよりも素晴らしい状態に今あります。とても嬉しいです。

           

✅④今までのやり方との違いは何か?

・吃音者になってしまった原因…
・吃音を治そうと思えば思うほど悪化(強化)してしまう吃音の真の正体…
・「不治の病だ」と言わしめた吃音の改善法…
吃音を改善するために必要な全てが理解できます。

気が付くと私は、吃音を全く気にしない生活を送るようになっていました。

(この「気が付くと」という部分と「気にしない」という部分が、かなり重要なポイントです)

「治す」や「改善する」という表現も、本当は適切な言葉ではないと思っています。

どちらかというと、「忘れる」とか「立ち直る」と言った方がしっくりきます。

           

✅⑤あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒🅾欠点、欠陥、障害を改善する方法はあった。

           

           

✅いじめっ子もクレーマーもセクハラ上司も自分を責める自分も みんなまとめてブッとばせる。

           

           

✅復讐者。反逆者を内に秘めて みんなまとめてブッとばせる。

           

✅①問題は何か?

いじめっ子は社会に溶け込みやすく社会的地位や年収も高いという調査結果になっています。

それに対しいじめられっ子や性被害者は

社会的、また精神的に機能障害を起こしており、日常生活や社会生活に大きな支障が出ています。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

           

✅②なぜ、その問題は解決されていないのか?

⇒NPO法人「ストップいじめ!ナビ」

⇒各自治体の「いじめ対策」。

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター一覧。

自治体やNPOはいじめを起きないようにすることやいじめられる側を守るためのサポートをしてくれます。

それでも

いじめられてしまう人間、セクハラを受けてしまう人間を

いじめられない人間、セクハラをかわせる人間に変えてしまう方法がないと決着はつきません。

           

✅③何が可能になるのか?

復讐者。反逆者を内に秘めて

やろうと思えばやれる人間になるのです。

いじめられっ子や性被害者の

社会的、精神的機能障害や、日常生活や社会生活の

支障、妨げだと思っていたものが何とも思わなくなります。

           

✅④自治体やNPOの支援との違いは何か?

自力でやれるということです。

支援を利用するのも戦略として情熱的に取り組めます。

情熱的に取り組めるようになってるということは

被害者意識はなくゲームや遊び感覚で取り組んでる状態です。

自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになっているということです。

           

✅⑤これから何をすべきか?

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。


⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。


⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。

⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅いじめっ子にやり返す。暴力、腕力、肉体の苦痛以外で復讐する方法。 いじめられてしまうあなたの問題は何か?

           

①✅いじめられっ子のあなたの問題は何か?
・いじめっ子はいじめをしていますが

社会的に明るく人と溶け込みやすいという性格を基本は持っています。

このことから社会に溶け込みやすく社会的地位や年収も高いという結果になっています。

いじめる側についていた人は、いじめに関係しなかった子やいじめられっ子に比して、

成人してから健康でいられる可能性があるといいます。

なぜいじめると健康になるのでしょうか?

いじめをすることで社会的地位が高くなったかのような錯覚が生じるからではないかという見解です。

「健康」とは具体的に言うなら『体内の炎症レベルが少ない』ということです。

           

・子供の時にいじめる経験といじめられた経験のどちらも経験している人は、体内炎症レベルが普通でした。

           

・子供のころにいじめを受けていた人は成人後の体内炎症レベルが最も高い傾向があったといいます。

体内の炎症レベルが高いと、うつ病の発症リスク(うつは脳の炎症が原因という話もある)や

体の老化の進行が進みやすくなる可能性もあります。

ストレスに弱くなってしまって社会での人間関係が耐えられず

引きこもりになるかもしれません。生活できなくなります。

②✅なぜ、その問題は解決されていないのか?
自治体やNPOはいじめを起きないようにすることやいじめられる側を守るためのサポートをしてくれます。

それでも

いじめられてしまう人間をいじめられない人間に変えてしまう方法がないと決着はつきません。

③✅何が可能になるのか?
・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

いじめっ子の将来が社会的地位や年収も高くて健康でいられるなんて悔しいです。

今、目の前にいじめっ子がいるうちに仕返ししておかないと腹の虫がおさまりません。

           

暴力、腕力、肉体的苦痛を負わせるのではない復讐する方法は?

いかにして反撃するか?制裁を加えるかその戦略は?

           

必要なものを集める。

利用できるものは何か?どう利用するか?どうしたら利用できるか?

あなたを守る武器は証拠です。

いじめられた証拠を取っておく。残しておく。集めておく。

法的機関、警察は証拠を掴んでいると確認作業は省くことが出来ますので、すぐに解決に向かいます。

⇒被害者が自分で証拠を集めるための7つの基本的方法。

実際に実行するかしないかはあなたの自由ですが

やろうと思えばやれる人間になっておくことは必要なことです。

いじめられっ子はうつ病になりやすい。老化の進行が進みやすい。

ストレスに弱くなってしまって社会でやっていけないで引きこもりになるかもしれません。

復讐するは我にあり。復讐者。反逆者を内に秘めておくことは必要なことです。

④✅自治体やNPOとの違いは何か?
・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

実際にやるとなったら思う存分やれる自分になれる方法があります。

           

⑤✅あなたはこれから何をすべきか?
↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。引きこもるなんてもったいない。

⇒✅復讐するよりもっといい方法が実はあります。

           

           

✅性被害を受けないで生きていく方法。 性被害と渡り合って自由に動ける方法。 ”性被害者”のあなたの問題は何か?。

           

✅”性被害者”のあなたの問題は何か?
強いストレスを感じる出来事を体験、または目撃した後、

恐怖感や無力感、悪夢、フラッシュバック、感情の萎縮などの症状が1ヵ月以上持続し、

社会的、また精神的に機能障害を起こしており、日常生活や社会生活に大きな支障が出ている。

✅なぜ、その問題は解決されていないのか?

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター一覧。

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター。

⇒性犯罪被害者等の支援。

⇒性暴力救援センター。

⇒公益社団法人 全国被害者支援ネットワーク 「被害者支援センター」一覧。

⇒性犯罪・性暴力対策の強化の方針。

自治体もNPOもありますがあなたの心が受け身のままだとうまくいきません。

✅何が可能になるのか?

・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

・いかにして反撃するか?制裁を加えるかその戦略は?

必要なものを集める。

利用できるものは何か?どう利用するか?どうしたら利用できるか?

あなたを守る武器は証拠です。

証拠を取っておく。残しておく。集めておく。

・法的機関、警察は証拠を掴んでいると確認作業は省くことが出来ますので、すぐに解決に向かいます。

⇒被害者が自分で証拠を集めるための7つの基本的方法。

被害者支援を進めていく上で今後充実させていくことが望ましいと思う支援の内容は、

・「各支援機関・支援団体間での連携」が4割を超え、
・「被害者のおかれた状況の理解を進めるための啓発活動」と

⇒・「相談員・支援員の育成・確保」が共に3割を超えている。

✅自治体やNPOの支援との違いは何か?
自力でやれるということです。

支援を利用するのも戦略として情熱的に取り組めます。

情熱的に取り組めるようになってるということは

被害者意識はなくゲームや遊び感覚で取り組んでる状態です。

自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになっているということです。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。引きこもるなんてもったいない。

⇒✅性被害対策のアドモール。

⇒✅避妊対策。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅いじめられなくなる方法。 いじめと戦えるようになる方法。 ”いじめられっ子”のあなたの問題は何か?

           

✅”いじめられっ子”のあなたの問題は何か?
・ストレスに弱くなってしまって社会での人間関係が耐えられず引きこもりになるかもしれません。生活できなくなります。

・不登校になり、高校を卒業できない。正社員になれない。したがってニートになる。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があるなら知りたい。身につけたい。

✅ひきこもりの長期・高齢化がもたらす問題。
・犯罪の問題。
・自殺の問題。
・精神疾患等の発症。
・生活保護等の社会的コストの増大。
・他の兄弟への経済的・精神的負担。

✅ひきこもり状況が招く自立への障壁。
(待ち続けることのリスク)
・社会性の不足 ⇒ 自己肯定感の低下。

現実的な課題。
→履歴書の空白。
→あきらめ感の増大(年齢が若ければ若いほど周辺との差が気になる)。
→長期化により選択肢がせまくなる。
→2次的に精神の問題が出てくる。
→こだわりの増加(発達障がい等の判別が難しくなる)。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

           

↓↓↓こういう研究結果があります。

✅詳細に嫌な人とのやり取りを思い出す。

人間関係の嫌な記憶について徹底的に詳細に思いだすと立ち直りが早くなります。

トラブルはなぜはじまったのか? どういう表情だったか? あなたはどういう気持ちになったのか? などなど自分から積極的かつ詳細に思いだしましょう。

           

これにたいして、うつ病の人達がなんども嫌なことをおもいだして病んでいく考え方を反芻思考といいます。

反芻思考が有害なのは自然発生的かつ中途半端なことが問題です。

中途半端に思いだすと詳細さに欠ける部分を想像で補うことになります。

すると想像上で勝手に「あの人は私がきらいなんだ」などと妄想的になってしまいます。

私達がやるべきことは「中途半端な思いだしによる記憶の補完」ではありません。

           

やるべきことは「人間関係の問題点を客観視すること」です。

客観視することで自分の感情は安定します。

           

✅一週間死について書く。

ケント大学の研究で一週間、自分の死にまつわることについて書く事で

自尊心、共感能力やストレス耐性が上がるということが明らかになっています。

具体的には「自分はどう死にたいか?」、「明日死ぬとしたら今何をするか?」について書くということです。

⇒死について考えると自分の人生に対する感謝の念が増すということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐことができます。

・引きこもりを脱して自由に動けるようになります。

ひきこもったままやっていく道も

ひきこもりをやめて別の生き方をする道も用意してあります。

・拒否感を持つ状況を避けたまま生きていけるようになれます。

・逆に自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになる道も用意してあります。

           

✅自治体やNPOの支援との違いは?

自力でやれるということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐ方法があります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があります。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。 引きこもりをやめて自由に動ける方法。 ”ひきこもり”のあなたの問題は何か?

           

✅”ひきこもり”のあなたの問題は何か?

・生活費を稼げていないといずれ生活できなくなります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があるなら知りたい。身につけたい。

✅長期・高齢化がもたらす問題。
・犯罪の問題。
・自殺の問題。
・精神疾患等の発症。
・生活保護等の社会的コストの増大。
・他の兄弟への経済的・精神的負担。

✅ひきこもり状況が招く自立への障壁。
(待ち続けることのリスク)
・社会性の不足 ⇒ 自己肯定感の低下。

現実的な課題。
→履歴書の空白。
→あきらめ感の増大(年齢が若ければ若いほど周辺との差が気になる)。
→長期化により選択肢がせまくなる。
→2次的に精神の問題が出てくる。
→こだわりの増加(発達障がい等の判別が難しくなる)。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

✅この方法を使えば何が可能になるのか?

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐことができます。

・引きこもりを脱して自由に動けるようになります。

ひきこもったままやっていく道も

ひきこもりをやめて別の生き方をする道も用意してあります。

           

・拒否感を持つ状況を避けたまま生きていけるようになれます。

・逆に自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになる道も用意してあります。

           

✅自治体やNPOの支援との違いは?

自力でやれるということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐ方法があります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があります。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。 引きこもりをやめて自由に動ける方法。

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。

           

✅PC持ってたらコピーライティングのスキルを磨くことが手っ取り早くて最強だって知ってましたか?

✅コピーライティングのスキルとは5つのステップで5つの問いの答えを考えて書き出すだけで十分です。

✅設計図を作るのがそのままウェブコピーになる。5つの問いの答えを考えて書き出します。

           

           

✅問い1:問題な何か?→ステップ1:ターゲット層の問題を書き出す。

問題とは、おもに、悩み・問題・苦境をさします。ほとんどの商売はこれら3つの問題の解決策を売っています。

ゆえにまず読者が問題に気づいたら、あなたがその問題を熟知していることを、読者に知ってもらわねばなりません。

           

           

✅問い2:なぜその問題は解決されていないのか?→ステップ2:その問題がなかなか解決されない理由を書き出す。

なかなか問題が解決できない理由や事実を書き出し、あなたが持っている新しい解決策に対する読者の期待を高めましょう。

           

           

✅問い3:何が可能になるのか?→ステップ3:できるようになることを書き出す。

この過程を用語で「可能思考」といいます。

あなたの読者の問題がなくなったら人生はどう変わるのか?

誰でも思いつくことをのべるだけではなく苦痛が消えたらどんなことが可能になるか、未来像を描くのです。

           

           

✅問い4:他社製品との違いは何か?→ステップ4:あなたの商品・サービスは、他社のものと何が違うのか、書き出してみましょう。

ここでは他社製品との違いUSP=あなたの製品やサービス、あなたの事業をよい意味で他社から差別化する要素のこと、

あなたの見込み客や既存の顧客にアピールできる、他社に負けない強みを書き出しましょう。

           

           

✅問い5:これから何をすべきか?→ステップ5:見込み客に何をしてほしいかを、はっきりと書く。つまり、行動を呼びかけるのです。

4つの問いに答えて目的をはっきりさせたら、この問いに対する答えもおのずとわかるでしょう。

契約してもらう、電話をかけてもらう、登録してもらう、メールマガジンに申し込みしてもらうなどを読者にお願いします。

以上5つの問いに答えれば、

ウェブコピーとして使えます(セールストークとしても使えます)。

✅↓↓↓”5つのステップ設計図”を利用した参考例(電子書籍を売る)。

           

           

✅ステップ1:問題は何か?

みなさんのようなインターネット起業家は、事業を始める・大きくする・拡張するためにお金が必要です。

           

✅ステップ2:その問題はなぜ解決されなかったのか? 

インターネット企業向けの融資や出資はなかなか見つからなかったり、審査が厳しかったりします。

政府の助成金などの無料の資金プログラムは、宣伝されることも一般に公表されることもありません-ですから、知っている人はごくわずかです。

そのわずかな人々も、助成金を受け取る方法を具体的には知らなかったりします。

           

✅ステップ3:何ができるようになるか? 

インターネット事業に必要なお金を手に入れることができます。-おまけに返済する必要はありません!

           

✅ステップ4:ほかの書籍との違いは何か? 

彼の売りは、お金の申請方法を知っていることです。

秘策を知っている彼がほとんどの市民が知らない政府のあいまいな支援プログラムを研究し続けたからです。

           

✅ステップ5:今、何をすべきか? 

⇒🅾この電子書籍を買いましょう・この本は、応募資格のある助成金をもらう方法を丁寧に解説しています。

⇒✅PC持ってたらコピーライティングのスキルを磨くことが手っ取り早くて最強だって知ってましたか?

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅憎しみが人を動かす。

           

✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。
だから引きこもるなんてもったいない。
⇒憎しみが人を動かす。

✅ブッダの意志を継ぐ。
⇒憎しみの実用化一覧。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

✅やれることやってからくたばれ。
⇒生活困窮者は遠慮しないで泣きつけ!支援。NPO一覧。

           

           

カテゴリー
いじめ ひきこもり死 引きこもり 性被害

✅いじめっ子もクレーマーもセクハラ上司も自分を責める自分も みんなまとめてブッとばせる。

           

生活困窮者自立支援制度

           

トップ。人類補完機構 ネオ。障害事例一覧。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅いじめっ子もクレーマーもセクハラ上司も自分を責める自分も みんなまとめてブッとばせる。

           

           

✅復讐者。反逆者を内に秘めて みんなまとめてブッとばせる。

           

✅①問題は何か?

いじめっ子は社会に溶け込みやすく社会的地位や年収も高いという調査結果になっています。

それに対しいじめられっ子や性被害者は

社会的、また精神的に機能障害を起こしており、日常生活や社会生活に大きな支障が出ています。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

           

✅②なぜ、その問題は解決されていないのか?

⇒NPO法人「ストップいじめ!ナビ」

⇒各自治体の「いじめ対策」。

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター一覧。

自治体やNPOはいじめを起きないようにすることやいじめられる側を守るためのサポートをしてくれます。

それでも

いじめられてしまう人間、セクハラを受けてしまう人間を

いじめられない人間、セクハラをかわせる人間に変えてしまう方法がないと決着はつきません。

           

✅③何が可能になるのか?

復讐者。反逆者を内に秘めて

やろうと思えばやれる人間になるのです。

いじめられっ子や性被害者の

社会的、精神的機能障害や、日常生活や社会生活の

支障、妨げだと思っていたものが何とも思わなくなります。

           

✅④自治体やNPOの支援との違いは何か?

自力でやれるということです。

支援を利用するのも戦略として情熱的に取り組めます。

情熱的に取り組めるようになってるということは

被害者意識はなくゲームや遊び感覚で取り組んでる状態です。

自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになっているということです。

           

✅⑤これから何をすべきか?

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。


⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。


⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。

⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅いじめっ子にやり返す。暴力、腕力、肉体の苦痛以外で復讐する方法。 いじめられてしまうあなたの問題は何か?

           

①✅いじめられっ子のあなたの問題は何か?
・いじめっ子はいじめをしていますが

社会的に明るく人と溶け込みやすいという性格を基本は持っています。

このことから社会に溶け込みやすく社会的地位や年収も高いという結果になっています。

いじめる側についていた人は、いじめに関係しなかった子やいじめられっ子に比して、

成人してから健康でいられる可能性があるといいます。

なぜいじめると健康になるのでしょうか?

いじめをすることで社会的地位が高くなったかのような錯覚が生じるからではないかという見解です。

「健康」とは具体的に言うなら『体内の炎症レベルが少ない』ということです。

           

・子供の時にいじめる経験といじめられた経験のどちらも経験している人は、体内炎症レベルが普通でした。

           

・子供のころにいじめを受けていた人は成人後の体内炎症レベルが最も高い傾向があったといいます。

体内の炎症レベルが高いと、うつ病の発症リスク(うつは脳の炎症が原因という話もある)や

体の老化の進行が進みやすくなる可能性もあります。

ストレスに弱くなってしまって社会での人間関係が耐えられず

引きこもりになるかもしれません。生活できなくなります。

②✅なぜ、その問題は解決されていないのか?
自治体やNPOはいじめを起きないようにすることやいじめられる側を守るためのサポートをしてくれます。

それでも

いじめられてしまう人間をいじめられない人間に変えてしまう方法がないと決着はつきません。

③✅何が可能になるのか?
・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

いじめっ子の将来が社会的地位や年収も高くて健康でいられるなんて悔しいです。

今、目の前にいじめっ子がいるうちに仕返ししておかないと腹の虫がおさまりません。

           

暴力、腕力、肉体的苦痛を負わせるのではない復讐する方法は?

いかにして反撃するか?制裁を加えるかその戦略は?

           

必要なものを集める。

利用できるものは何か?どう利用するか?どうしたら利用できるか?

あなたを守る武器は証拠です。

いじめられた証拠を取っておく。残しておく。集めておく。

法的機関、警察は証拠を掴んでいると確認作業は省くことが出来ますので、すぐに解決に向かいます。

⇒被害者が自分で証拠を集めるための7つの基本的方法。

実際に実行するかしないかはあなたの自由ですが

やろうと思えばやれる人間になっておくことは必要なことです。

いじめられっ子はうつ病になりやすい。老化の進行が進みやすい。

ストレスに弱くなってしまって社会でやっていけないで引きこもりになるかもしれません。

復讐するは我にあり。復讐者。反逆者を内に秘めておくことは必要なことです。

④✅自治体やNPOとの違いは何か?
・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

実際にやるとなったら思う存分やれる自分になれる方法があります。

           

⑤✅あなたはこれから何をすべきか?
↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。引きこもるなんてもったいない。

⇒✅復讐するよりもっといい方法が実はあります。

           

           

✅性被害を受けないで生きていく方法。 性被害と渡り合って自由に動ける方法。 ”性被害者”のあなたの問題は何か?。

           

✅”性被害者”のあなたの問題は何か?
強いストレスを感じる出来事を体験、または目撃した後、

恐怖感や無力感、悪夢、フラッシュバック、感情の萎縮などの症状が1ヵ月以上持続し、

社会的、また精神的に機能障害を起こしており、日常生活や社会生活に大きな支障が出ている。

✅なぜ、その問題は解決されていないのか?

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター一覧。

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター。

⇒性犯罪被害者等の支援。

⇒性暴力救援センター。

⇒公益社団法人 全国被害者支援ネットワーク 「被害者支援センター」一覧。

⇒性犯罪・性暴力対策の強化の方針。

自治体もNPOもありますがあなたの心が受け身のままだとうまくいきません。

✅何が可能になるのか?

・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

・いかにして反撃するか?制裁を加えるかその戦略は?

必要なものを集める。

利用できるものは何か?どう利用するか?どうしたら利用できるか?

あなたを守る武器は証拠です。

証拠を取っておく。残しておく。集めておく。

・法的機関、警察は証拠を掴んでいると確認作業は省くことが出来ますので、すぐに解決に向かいます。

⇒被害者が自分で証拠を集めるための7つの基本的方法。

被害者支援を進めていく上で今後充実させていくことが望ましいと思う支援の内容は、

・「各支援機関・支援団体間での連携」が4割を超え、
・「被害者のおかれた状況の理解を進めるための啓発活動」と

⇒・「相談員・支援員の育成・確保」が共に3割を超えている。

✅自治体やNPOの支援との違いは何か?
自力でやれるということです。

支援を利用するのも戦略として情熱的に取り組めます。

情熱的に取り組めるようになってるということは

被害者意識はなくゲームや遊び感覚で取り組んでる状態です。

自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになっているということです。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。引きこもるなんてもったいない。

⇒✅性被害対策のアドモール。

⇒✅避妊対策。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅いじめられなくなる方法。 いじめと戦えるようになる方法。 ”いじめられっ子”のあなたの問題は何か?

           

✅”いじめられっ子”のあなたの問題は何か?
・ストレスに弱くなってしまって社会での人間関係が耐えられず引きこもりになるかもしれません。生活できなくなります。

・不登校になり、高校を卒業できない。正社員になれない。したがってニートになる。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があるなら知りたい。身につけたい。

✅ひきこもりの長期・高齢化がもたらす問題。
・犯罪の問題。
・自殺の問題。
・精神疾患等の発症。
・生活保護等の社会的コストの増大。
・他の兄弟への経済的・精神的負担。

✅ひきこもり状況が招く自立への障壁。
(待ち続けることのリスク)
・社会性の不足 ⇒ 自己肯定感の低下。

現実的な課題。
→履歴書の空白。
→あきらめ感の増大(年齢が若ければ若いほど周辺との差が気になる)。
→長期化により選択肢がせまくなる。
→2次的に精神の問題が出てくる。
→こだわりの増加(発達障がい等の判別が難しくなる)。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

           

↓↓↓こういう研究結果があります。

✅詳細に嫌な人とのやり取りを思い出す。

人間関係の嫌な記憶について徹底的に詳細に思いだすと立ち直りが早くなります。

トラブルはなぜはじまったのか? どういう表情だったか? あなたはどういう気持ちになったのか? などなど自分から積極的かつ詳細に思いだしましょう。

           

これにたいして、うつ病の人達がなんども嫌なことをおもいだして病んでいく考え方を反芻思考といいます。

反芻思考が有害なのは自然発生的かつ中途半端なことが問題です。

中途半端に思いだすと詳細さに欠ける部分を想像で補うことになります。

すると想像上で勝手に「あの人は私がきらいなんだ」などと妄想的になってしまいます。

私達がやるべきことは「中途半端な思いだしによる記憶の補完」ではありません。

           

やるべきことは「人間関係の問題点を客観視すること」です。

客観視することで自分の感情は安定します。

           

✅一週間死について書く。

ケント大学の研究で一週間、自分の死にまつわることについて書く事で

自尊心、共感能力やストレス耐性が上がるということが明らかになっています。

具体的には「自分はどう死にたいか?」、「明日死ぬとしたら今何をするか?」について書くということです。

⇒死について考えると自分の人生に対する感謝の念が増すということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐことができます。

・引きこもりを脱して自由に動けるようになります。

ひきこもったままやっていく道も

ひきこもりをやめて別の生き方をする道も用意してあります。

・拒否感を持つ状況を避けたまま生きていけるようになれます。

・逆に自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになる道も用意してあります。

           

✅自治体やNPOの支援との違いは?

自力でやれるということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐ方法があります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があります。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。 引きこもりをやめて自由に動ける方法。 ”ひきこもり”のあなたの問題は何か?

           

✅”ひきこもり”のあなたの問題は何か?

・生活費を稼げていないといずれ生活できなくなります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があるなら知りたい。身につけたい。

✅長期・高齢化がもたらす問題。
・犯罪の問題。
・自殺の問題。
・精神疾患等の発症。
・生活保護等の社会的コストの増大。
・他の兄弟への経済的・精神的負担。

✅ひきこもり状況が招く自立への障壁。
(待ち続けることのリスク)
・社会性の不足 ⇒ 自己肯定感の低下。

現実的な課題。
→履歴書の空白。
→あきらめ感の増大(年齢が若ければ若いほど周辺との差が気になる)。
→長期化により選択肢がせまくなる。
→2次的に精神の問題が出てくる。
→こだわりの増加(発達障がい等の判別が難しくなる)。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

✅この方法を使えば何が可能になるのか?

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐことができます。

・引きこもりを脱して自由に動けるようになります。

ひきこもったままやっていく道も

ひきこもりをやめて別の生き方をする道も用意してあります。

           

・拒否感を持つ状況を避けたまま生きていけるようになれます。

・逆に自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになる道も用意してあります。

           

✅自治体やNPOの支援との違いは?

自力でやれるということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐ方法があります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があります。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。 引きこもりをやめて自由に動ける方法。

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。

           

✅PC持ってたらコピーライティングのスキルを磨くことが手っ取り早くて最強だって知ってましたか?

✅コピーライティングのスキルとは5つのステップで5つの問いの答えを考えて書き出すだけで十分です。

✅設計図を作るのがそのままウェブコピーになる。5つの問いの答えを考えて書き出します。

           

           

✅問い1:問題な何か?→ステップ1:ターゲット層の問題を書き出す。

問題とは、おもに、悩み・問題・苦境をさします。ほとんどの商売はこれら3つの問題の解決策を売っています。

ゆえにまず読者が問題に気づいたら、あなたがその問題を熟知していることを、読者に知ってもらわねばなりません。

           

           

✅問い2:なぜその問題は解決されていないのか?→ステップ2:その問題がなかなか解決されない理由を書き出す。

なかなか問題が解決できない理由や事実を書き出し、あなたが持っている新しい解決策に対する読者の期待を高めましょう。

           

           

✅問い3:何が可能になるのか?→ステップ3:できるようになることを書き出す。

この過程を用語で「可能思考」といいます。

あなたの読者の問題がなくなったら人生はどう変わるのか?

誰でも思いつくことをのべるだけではなく苦痛が消えたらどんなことが可能になるか、未来像を描くのです。

           

           

✅問い4:他社製品との違いは何か?→ステップ4:あなたの商品・サービスは、他社のものと何が違うのか、書き出してみましょう。

ここでは他社製品との違いUSP=あなたの製品やサービス、あなたの事業をよい意味で他社から差別化する要素のこと、

あなたの見込み客や既存の顧客にアピールできる、他社に負けない強みを書き出しましょう。

           

           

✅問い5:これから何をすべきか?→ステップ5:見込み客に何をしてほしいかを、はっきりと書く。つまり、行動を呼びかけるのです。

4つの問いに答えて目的をはっきりさせたら、この問いに対する答えもおのずとわかるでしょう。

契約してもらう、電話をかけてもらう、登録してもらう、メールマガジンに申し込みしてもらうなどを読者にお願いします。

以上5つの問いに答えれば、

ウェブコピーとして使えます(セールストークとしても使えます)。

✅↓↓↓”5つのステップ設計図”を利用した参考例(電子書籍を売る)。

           

           

✅ステップ1:問題は何か?

みなさんのようなインターネット起業家は、事業を始める・大きくする・拡張するためにお金が必要です。

           

✅ステップ2:その問題はなぜ解決されなかったのか? 

インターネット企業向けの融資や出資はなかなか見つからなかったり、審査が厳しかったりします。

政府の助成金などの無料の資金プログラムは、宣伝されることも一般に公表されることもありません-ですから、知っている人はごくわずかです。

そのわずかな人々も、助成金を受け取る方法を具体的には知らなかったりします。

           

✅ステップ3:何ができるようになるか? 

インターネット事業に必要なお金を手に入れることができます。-おまけに返済する必要はありません!

           

✅ステップ4:ほかの書籍との違いは何か? 

彼の売りは、お金の申請方法を知っていることです。

秘策を知っている彼がほとんどの市民が知らない政府のあいまいな支援プログラムを研究し続けたからです。

           

✅ステップ5:今、何をすべきか? 

⇒🅾この電子書籍を買いましょう・この本は、応募資格のある助成金をもらう方法を丁寧に解説しています。

⇒✅PC持ってたらコピーライティングのスキルを磨くことが手っ取り早くて最強だって知ってましたか?

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅憎しみが人を動かす。

           

✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。
だから引きこもるなんてもったいない。
⇒憎しみが人を動かす。

✅ブッダの意志を継ぐ。
⇒憎しみの実用化一覧。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

✅やれることやってからくたばれ。
⇒生活困窮者は遠慮しないで泣きつけ!支援。NPO一覧。

           

           

カテゴリー
いじめ ひきこもり死 引きこもり 性被害

✅”性被害者””ひきこもり””いじめられっ子” あなたの問題は何か?

           

生活困窮者自立支援制度

           

トップ。人類補完機構 ネオ。障害事例一覧。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅”性被害者””ひきこもり””いじめられっ子” 

あなたの問題は何か?

           

           

✅いじめっ子にやり返す。暴力、腕力、肉体の苦痛以外で復讐する方法。 いじめられてしまうあなたの問題は何か?

           

①✅いじめられっ子のあなたの問題は何か?
・いじめっ子はいじめをしていますが

社会的に明るく人と溶け込みやすいという性格を基本は持っています。

このことから社会に溶け込みやすく社会的地位や年収も高いという結果になっています。

いじめる側についていた人は、いじめに関係しなかった子やいじめられっ子に比して、

成人してから健康でいられる可能性があるといいます。

なぜいじめると健康になるのでしょうか?

いじめをすることで社会的地位が高くなったかのような錯覚が生じるからではないかという見解です。

「健康」とは具体的に言うなら『体内の炎症レベルが少ない』ということです。

           

・子供の時にいじめる経験といじめられた経験のどちらも経験している人は、体内炎症レベルが普通でした。

           

・子供のころにいじめを受けていた人は成人後の体内炎症レベルが最も高い傾向があったといいます。

体内の炎症レベルが高いと、うつ病の発症リスク(うつは脳の炎症が原因という話もある)や

体の老化の進行が進みやすくなる可能性もあります。

ストレスに弱くなってしまって社会での人間関係が耐えられず

引きこもりになるかもしれません。生活できなくなります。

②✅なぜ、その問題は解決されていないのか?
自治体やNPOはいじめを起きないようにすることやいじめられる側を守るためのサポートをしてくれます。

それでも

いじめられてしまう人間をいじめられない人間に変えてしまう方法がないと決着はつきません。

③✅何が可能になるのか?
・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

いじめっ子の将来が社会的地位や年収も高くて健康でいられるなんて悔しいです。

今、目の前にいじめっ子がいるうちに仕返ししておかないと腹の虫がおさまりません。

           

暴力、腕力、肉体的苦痛を負わせるのではない復讐する方法は?

いかにして反撃するか?制裁を加えるかその戦略は?

           

必要なものを集める。

利用できるものは何か?どう利用するか?どうしたら利用できるか?

あなたを守る武器は証拠です。

いじめられた証拠を取っておく。残しておく。集めておく。

法的機関、警察は証拠を掴んでいると確認作業は省くことが出来ますので、すぐに解決に向かいます。

⇒被害者が自分で証拠を集めるための7つの基本的方法。

実際に実行するかしないかはあなたの自由ですが

やろうと思えばやれる人間になっておくことは必要なことです。

いじめられっ子はうつ病になりやすい。老化の進行が進みやすい。

ストレスに弱くなってしまって社会でやっていけないで引きこもりになるかもしれません。

復讐するは我にあり。復讐者。反逆者を内に秘めておくことは必要なことです。

④✅自治体やNPOとの違いは何か?
・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

実際にやるとなったら思う存分やれる自分になれる方法があります。

           

⑤✅あなたはこれから何をすべきか?
↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。引きこもるなんてもったいない。

⇒✅復讐するよりもっといい方法が実はあります。

           

           

✅性被害を受けないで生きていく方法。 性被害と渡り合って自由に動ける方法。 ”性被害者”のあなたの問題は何か?。

           

✅”性被害者”のあなたの問題は何か?
強いストレスを感じる出来事を体験、または目撃した後、

恐怖感や無力感、悪夢、フラッシュバック、感情の萎縮などの症状が1ヵ月以上持続し、

社会的、また精神的に機能障害を起こしており、日常生活や社会生活に大きな支障が出ている。

✅なぜ、その問題は解決されていないのか?

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター一覧。

⇒性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター。

⇒性犯罪被害者等の支援。

⇒性暴力救援センター。

⇒公益社団法人 全国被害者支援ネットワーク 「被害者支援センター」一覧。

⇒性犯罪・性暴力対策の強化の方針。

自治体もNPOもありますがあなたの心が受け身のままだとうまくいきません。

✅何が可能になるのか?

・被害者意識を脱して自由に動ける方法があります。

・いかにして反撃するか?制裁を加えるかその戦略は?

必要なものを集める。

利用できるものは何か?どう利用するか?どうしたら利用できるか?

あなたを守る武器は証拠です。

証拠を取っておく。残しておく。集めておく。

・法的機関、警察は証拠を掴んでいると確認作業は省くことが出来ますので、すぐに解決に向かいます。

⇒被害者が自分で証拠を集めるための7つの基本的方法。

被害者支援を進めていく上で今後充実させていくことが望ましいと思う支援の内容は、

・「各支援機関・支援団体間での連携」が4割を超え、
・「被害者のおかれた状況の理解を進めるための啓発活動」と

⇒・「相談員・支援員の育成・確保」が共に3割を超えている。

✅自治体やNPOの支援との違いは何か?
自力でやれるということです。

支援を利用するのも戦略として情熱的に取り組めます。

情熱的に取り組めるようになってるということは

被害者意識はなくゲームや遊び感覚で取り組んでる状態です。

自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになっているということです。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。引きこもるなんてもったいない。

⇒✅性被害対策のアドモール。

⇒✅避妊対策。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅いじめられなくなる方法。 いじめと戦えるようになる方法。 ”いじめられっ子”のあなたの問題は何か?

           

✅”いじめられっ子”のあなたの問題は何か?
・ストレスに弱くなってしまって社会での人間関係が耐えられず引きこもりになるかもしれません。生活できなくなります。

・不登校になり、高校を卒業できない。正社員になれない。したがってニートになる。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があるなら知りたい。身につけたい。

✅ひきこもりの長期・高齢化がもたらす問題。
・犯罪の問題。
・自殺の問題。
・精神疾患等の発症。
・生活保護等の社会的コストの増大。
・他の兄弟への経済的・精神的負担。

✅ひきこもり状況が招く自立への障壁。
(待ち続けることのリスク)
・社会性の不足 ⇒ 自己肯定感の低下。

現実的な課題。
→履歴書の空白。
→あきらめ感の増大(年齢が若ければ若いほど周辺との差が気になる)。
→長期化により選択肢がせまくなる。
→2次的に精神の問題が出てくる。
→こだわりの増加(発達障がい等の判別が難しくなる)。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

           

↓↓↓こういう研究結果があります。

✅詳細に嫌な人とのやり取りを思い出す。

人間関係の嫌な記憶について徹底的に詳細に思いだすと立ち直りが早くなります。

トラブルはなぜはじまったのか? どういう表情だったか? あなたはどういう気持ちになったのか? などなど自分から積極的かつ詳細に思いだしましょう。

           

これにたいして、うつ病の人達がなんども嫌なことをおもいだして病んでいく考え方を反芻思考といいます。

反芻思考が有害なのは自然発生的かつ中途半端なことが問題です。

中途半端に思いだすと詳細さに欠ける部分を想像で補うことになります。

すると想像上で勝手に「あの人は私がきらいなんだ」などと妄想的になってしまいます。

私達がやるべきことは「中途半端な思いだしによる記憶の補完」ではありません。

           

やるべきことは「人間関係の問題点を客観視すること」です。

客観視することで自分の感情は安定します。

           

✅一週間死について書く。

ケント大学の研究で一週間、自分の死にまつわることについて書く事で

自尊心、共感能力やストレス耐性が上がるということが明らかになっています。

具体的には「自分はどう死にたいか?」、「明日死ぬとしたら今何をするか?」について書くということです。

⇒死について考えると自分の人生に対する感謝の念が増すということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐことができます。

・引きこもりを脱して自由に動けるようになります。

ひきこもったままやっていく道も

ひきこもりをやめて別の生き方をする道も用意してあります。

・拒否感を持つ状況を避けたまま生きていけるようになれます。

・逆に自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになる道も用意してあります。

           

✅自治体やNPOの支援との違いは?

自力でやれるということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐ方法があります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があります。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。 引きこもりをやめて自由に動ける方法。 ”ひきこもり”のあなたの問題は何か?

           

✅”ひきこもり”のあなたの問題は何か?

・生活費を稼げていないといずれ生活できなくなります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があるなら知りたい。身につけたい。

✅長期・高齢化がもたらす問題。
・犯罪の問題。
・自殺の問題。
・精神疾患等の発症。
・生活保護等の社会的コストの増大。
・他の兄弟への経済的・精神的負担。

✅ひきこもり状況が招く自立への障壁。
(待ち続けることのリスク)
・社会性の不足 ⇒ 自己肯定感の低下。

現実的な課題。
→履歴書の空白。
→あきらめ感の増大(年齢が若ければ若いほど周辺との差が気になる)。
→長期化により選択肢がせまくなる。
→2次的に精神の問題が出てくる。
→こだわりの増加(発達障がい等の判別が難しくなる)。

⇒☆待ち続けること(孤立状態の長期化)が生きる力を低減させていく。

✅この方法を使えば何が可能になるのか?

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐことができます。

・引きこもりを脱して自由に動けるようになります。

ひきこもったままやっていく道も

ひきこもりをやめて別の生き方をする道も用意してあります。

           

・拒否感を持つ状況を避けたまま生きていけるようになれます。

・逆に自分の中にあった力を引き出して堂々と生きていけるようになる道も用意してあります。

           

✅自治体やNPOの支援との違いは?

自力でやれるということです。

・ひきこもったまま在宅ワークで稼ぐ方法があります。

・引きこもりを脱して自由に動ける方法があります。

           

✅あなたはこれから何をすべきか?

↓↓↓こちらをクリックして扉を開けて踏み出してください。

⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。 引きこもりをやめて自由に動ける方法。

           

✅ひきこもりのまま生きていく方法。

           

✅PC持ってたらコピーライティングのスキルを磨くことが手っ取り早くて最強だって知ってましたか?

✅コピーライティングのスキルとは5つのステップで5つの問いの答えを考えて書き出すだけで十分です。

✅設計図を作るのがそのままウェブコピーになる。5つの問いの答えを考えて書き出します。

           

           

✅問い1:問題な何か?→ステップ1:ターゲット層の問題を書き出す。

問題とは、おもに、悩み・問題・苦境をさします。ほとんどの商売はこれら3つの問題の解決策を売っています。

ゆえにまず読者が問題に気づいたら、あなたがその問題を熟知していることを、読者に知ってもらわねばなりません。

           

           

✅問い2:なぜその問題は解決されていないのか?→ステップ2:その問題がなかなか解決されない理由を書き出す。

なかなか問題が解決できない理由や事実を書き出し、あなたが持っている新しい解決策に対する読者の期待を高めましょう。

           

           

✅問い3:何が可能になるのか?→ステップ3:できるようになることを書き出す。

この過程を用語で「可能思考」といいます。

あなたの読者の問題がなくなったら人生はどう変わるのか?

誰でも思いつくことをのべるだけではなく苦痛が消えたらどんなことが可能になるか、未来像を描くのです。

           

           

✅問い4:他社製品との違いは何か?→ステップ4:あなたの商品・サービスは、他社のものと何が違うのか、書き出してみましょう。

ここでは他社製品との違いUSP=あなたの製品やサービス、あなたの事業をよい意味で他社から差別化する要素のこと、

あなたの見込み客や既存の顧客にアピールできる、他社に負けない強みを書き出しましょう。

           

           

✅問い5:これから何をすべきか?→ステップ5:見込み客に何をしてほしいかを、はっきりと書く。つまり、行動を呼びかけるのです。

4つの問いに答えて目的をはっきりさせたら、この問いに対する答えもおのずとわかるでしょう。

契約してもらう、電話をかけてもらう、登録してもらう、メールマガジンに申し込みしてもらうなどを読者にお願いします。

以上5つの問いに答えれば、

ウェブコピーとして使えます(セールストークとしても使えます)。

✅↓↓↓”5つのステップ設計図”を利用した参考例(電子書籍を売る)。

           

           

✅ステップ1:問題は何か?

みなさんのようなインターネット起業家は、事業を始める・大きくする・拡張するためにお金が必要です。

           

✅ステップ2:その問題はなぜ解決されなかったのか? 

インターネット企業向けの融資や出資はなかなか見つからなかったり、審査が厳しかったりします。

政府の助成金などの無料の資金プログラムは、宣伝されることも一般に公表されることもありません-ですから、知っている人はごくわずかです。

そのわずかな人々も、助成金を受け取る方法を具体的には知らなかったりします。

           

✅ステップ3:何ができるようになるか? 

インターネット事業に必要なお金を手に入れることができます。-おまけに返済する必要はありません!

           

✅ステップ4:ほかの書籍との違いは何か? 

彼の売りは、お金の申請方法を知っていることです。

秘策を知っている彼がほとんどの市民が知らない政府のあいまいな支援プログラムを研究し続けたからです。

           

✅ステップ5:今、何をすべきか? 

⇒この電子書籍を買いましょう・この本は、応募資格のある助成金をもらう方法を丁寧に解説しています。

⇒✅PC持ってたらコピーライティングのスキルを磨くことが手っ取り早くて最強だって知ってましたか?

⇒✅引きこもりをやめて自由に動ける方法。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅憎しみが人を動かす。

           

✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。
だから引きこもるなんてもったいない。
⇒憎しみが人を動かす。

✅ブッダの意志を継ぐ。
⇒憎しみの実用化一覧。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

✅やれることやってからくたばれ。
⇒生活困窮者は遠慮しないで泣きつけ!支援。NPO一覧。

           

           

カテゴリー
ひきこもり死 引きこもり

✅引きこもり死。解決策のアドモール。

           

生活困窮者自立支援制度

           

トップ。人類補完機構 ネオ。障害事例一覧。

✅やれることやってからくたばれ。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅引きこもり死。解決策のアドモール。

           

           

✅年老いた親が倒れ、生きる術を失った子が衰弱死や病死する。

           

✅ひきこもり続けた果てに、誰にも助けを求めず、命を落とす-。そんな深刻な事態が、いま全国に広がっている。

親と共に“ひきこもり”の子が孤立する「8050問題」は、高齢化が進み、“死”という最終局面を迎えている。

年老いた親が倒れ、生きる術を失った子が衰弱死や病死する。

当事者たちは、なぜ“死”にまで追い込まれているのか。どうすれば命を守ることができるのか。

           

✅ある、ひきこもり男性の「死」。

56歳のその男性は、両親が亡くなった後、貯蓄を取り崩し命を繋いでいた。

ガスや水道は止まり、横須賀市の職員が身を案じて通い続けていた。

男性は、あばらや腕の骨が浮き彫りになるほど、やせ細っていた。

「病院に行かないと、命に危険が及ぶ」と説得をする自治体職員の支援の申し出を、

男性は「自分の力でなんとかしたい」と、丁寧な口調で断り続けていた。

やがて自治体職員が訪問しても顔を見せなくなり、

心配した職員が警察と踏み込んだところ、ゴミに埋もれて亡くなっているのが発見された。

栄養失調による衰弱死だったー

自治体が支援に乗り出そうとしていたにも関わらず、亡くなってしまった男性。

中高年のひきこもりに携わってきた職員は、「こうした死は、他にも多く埋もれているのではないかと感じる」と語った。

           

           

✅山本さんは、父の死を誰にも言い出せず、半年間、遺体と暮らしていた。

           

✅山本守さん。(55・仮名) 最後の仕事を辞めて以来、20年以上ひきこもってきた。

おととしの年末、生計を支えていた86歳の父親が亡くなった。

父親の死にショックを受けながらも、「誰に助けを求めたらいいのか分からなかった」と重い口を開いた。

山本さんは、父の死を誰にも言い出せず、半年間、遺体と暮らしていた。

その間、食費を切り詰め、父親の年金の残りで生活。心身ともに衰弱していった。

そして、去年6月、父親の姿が見えないことを不審に思った市役所の職員が自宅を訪ね、事態が発覚。

山本さんは死体遺棄の罪に問われ、執行猶予となり、初めて支援につながった。

なぜ助けてと言えなかったのかという問いに、山本さんは

「働いていない負い目がありました…」と、声を振り絞るように、胸の内を明かした。

           

✅追い詰められても、助けを求めなかった理由について、山本さんはこう繰り返した。

「もし助けてと言ったとしても、本当に助けてくれるかどうか分からない。

人からすれば、なんで仕事してなかったのかという話になる。働いていない負い目が強くて、そう思ってしまう…」

山本さんはいま、行政の支援につながり、福祉に頼りながら暮らしている。

           

           

✅最後の最後まで、救急車を呼ぶことすら認めなかったため、息が絶えたことを確認してから助けを呼んだ。

           

✅本人が支援を拒否すると、家族でもどうすることもできない現実がある。

治さんは、30年近くひきこもった末、晩年はがんを患っていた。だが、医療を受けることを頑なに拒否。

母親の千枝子さんは、何度もタクシーで病院の前まで連れて行ったが、現地へ着くと治さんは車から1歩も降りようとしなかった。

そのたびに、運転手に謝りながら自宅へ引き返したという。

「1人の大人が嫌だと言えば、無理矢理連れて行くことは叶わない」

千枝子さんは、自宅で看病するしかなかった。

しかし、日に日に弱っていく治さんの看病は、高齢の親では担いきれない。

治さんが歩くことも苦しくなった頃、玄関に寝かせ、三和土(たたき)との段差を利用して、用を足させるようになった。

看病を始めてから半年あまり。

最後の最後まで、救急車を呼ぶことすら認めなかったため、息が絶えたことを確認してから助けを呼んだ。

           

           

✅ありのまま、ただそこにいていい、生きていていいと思える場を社会の中にたくさん作っていく必要がある。

           

✅多くの人が、「働かない負い目」や「職場でのトラウマ」から、

社会に助けを求めることはできないと、その心の内を語ってくれた。

ひきこもりなど生きづらさを抱える人たちで作る、一般社団法人ひきこもりUX会議では、

去年、当事者を対象に実態調査を行い、1686件の回答を得た。

自由記述欄には、

「せめて他人様に迷惑をかけず、このまま静かに死んでいく方がまだマシ」

「安楽死を望む」など、

社会や家族に絶望し、生きていく希望を抱くことができないという悲痛な声が数多く寄せられた。

           

✅「まずは生きていてもらうために必要なのは、

安心して悩みを吐露したり、共感してもらったり、受け入れてもらえるという体験ができること。

そうしないと、この社会にいていいと思えないし、死ぬしかないという思いは消えない。

ありのまま、ただそこにいていい、

生きていていいと思える場を社会の中にたくさん作っていく必要がある」

仕事を失ったり、人とのつながりを断たれたりすることで、誰もが生きづらさの当事者になり得る時代。

自分の生きる価値を信じることができずに、

助けを求められずにいる人たちの声を、社会に反映することができれば、

誰もが生きやすい社会を作ることにつながるのではないか。

「ひきこもり死」の現場が、そう問いかけている。

           

           

✅本人の持っている力をどう引き出すかが大事なのです。

           

✅家族が「8050問題」を危惧し、第三者に本人の「引き出し」行為を依頼するのは危険だ。

依頼された支援者が、突然、ひきこもる本人の大事にしている領域に侵入し、

本人の意思を無視してどこかに連れ出そうとすれば、トラブルや事件につながり、命のリスクもある。

親への不信感で親子関係もますます悪化し、ひきこもりを強固にしてしまう事例を数多く見てきた。

           

✅支援者がやってはならないことの1つに、親に対する説得や助言などの「否定」がある。

まずは親の思いをしっかりと聞いて、問題解決を急がず、家族とともに揺れながら寄り添う支援が大事だ。

そして、背景にある本人の生きづらさを知り、

「孤立」から「社会」につながる接着剤のような役割を担うことが基本だ。

           

✅ケアマネの役割は、家族の苦悩にどう寄り添えるかです。

家族がこれまでやってきたことと同じように本人に現実を突きつけて動かそうとすれば、

ケアマネが本人を追い詰めることになります。これでは、引き出し屋と同じことです。

だからこそ、ひきこもり支援のことを学ばずに8050問題を解決へと動き出すのは危険です。

支援者として何とかしてあげようという気持ちだけが先走ると、

こうあるべきという正論をグイグイと押しつける傾向があるからです。

           

✅ひきこもる人を外に出すのは支援ではありません。

問題を何とかしようとするのではなく、

傷ついた自尊感情の手当てと本人の持っている力をどう引き出すかが大事なのです。

           

           

✅援助を進めるときの原則。

           

✅援助の目標立て

精神保健福祉の観点から言えば、柔軟な思考や行動が難しくなってしまい、

日常の活動が制限されたり、社会参加が制約された状態とも見ることが出来ます。

したがって回復にあたっては、さまざまな精神保健福祉のサービスを活用することが有用です。

✅目標1:家族との関係作り。
目標2:本人との関係作り。
目標3:アセスメント(見立て)。
 家族にたいする援助初期のアセスメント(見立て)例
 ・ 家族のおかれているのは緊急事態か
 ・ 家族が今かかえている困難はどのようなものか
 ・ 家族がすでにできていることは何か
 ・ 家族の疲労度はどの程度か
 ・ 家族は本人とどのように関われるのか。同伴しての来所は可能か

✅本人に対する援助初期のアセスメント(見立て)例
 ■本人に会える前のアセスメント
 ・ すみやかに医療が必要な状態かどうか
 ・ 緊急に関わりをはじめることが必要か
 ■本人に会えてからのアセスメント
 ・ 「ひきこもり」の中で本人がやれていることはどんなことか
 ・ 本人は、これからの生活がどのようになれたらと、望んでいるか
 ・ 本人の長所はどんなところか
 ・ 生理的情報:睡眠・食欲・便通・日内リズム
 ・ 精神活動についての情報:全体的な気分・気持ちにゆとりがあるか・あせりは強いかそうでもないか

✅目標4:プランニング(計画作り)。
■「とりあえずのプラン」
■「半年先くらいまでのプラン」
■「最終ゴールのプラン」
目標5:ネットワーキング(資源の紹介)。
社会的な援助。
心理的な援助。
医学的な援助。
https://www.mhlw.go.jp/topics/2003/07/tp0728-1d.html

           

           

✅特定非営利活動法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会。
<家族相談、家族支援に携わる方へ>保健所等における「ひきこもり相談支援の状況」報告書  ひきこもり支援実践ハンドブック。
https://www.khj-h.com/news/investigation/2851/

           

✅「保健師さんのためのひきこもり支援実践ハンドブック」. ~ひきこもる本人と家族を地域で支えるために~
https://www.mhlw.go.jp/content/12200000/000525396.pdf

           

✅ひきこもり支援~行政にできること~
https://www8.cao.go.jp/youth/suisin/pdf/soudan/04/s1.pdf

⇒✅ひきこもりのまま生きていく方法。 引きこもりをやめて自由に動ける方法。 ”ひきこもり”のあなたの問題は何か?

✅やれることやってからくたばれ。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

           

           

✅憎しみが人を動かす。

           

✅いじめもセクハラもぶっ飛ばす。
だから引きこもるなんてもったいない。
⇒憎しみが人を動かす。

✅ブッダの意志を継ぐ。
⇒憎しみの実用化一覧。

✅やれることはやっておく。
⇒絶体絶命からの対策・解決策一覧。

✅やれることやってからくたばれ。
⇒生活困窮者は遠慮しないで泣きつけ!支援。NPO一覧。

           

           

✅対策のアドモール。


⇒トップ。絶体絶命からの解決策一覧。

人類補完機構。避妊対策のアドモール。

人類補完機構。排泄対策のアドモール。

人類補完機構。体臭、口臭対策のアドモール。

人類補完機構。不自由、束縛対策のアドモール。

人類補完機構。不登校ひきこもり対策のアドモール。

人類補完機構。障害者の就職・転職対策のアドモール。

人類補完機構。障害と生きていく対策のアドモール。

人類補完機構。障害者の権利や恋愛対策のアドモール。

人類補完機構。ネオ・対策モール。

           

           

✅人類補完機構。

憎しみが人を動かす。

人類補完事例一覧。

トップ。人類補完機構。モールトップ一覧。

           

           

人類補完機構。生活困窮者支援。①

補完機構。生活困窮者支援。②

人類補完機構。生活困窮者支援。③

人類補完機構。生活困窮者支援。④

人類補完機構。生活困窮者支援。⑤

人類補完機構。生活困窮者支援。⑥

人類補完機構。生活困窮者支援。⑦