カテゴリー
一攫千金 支援 救済 生活困窮 生活困窮家庭 生活困窮者支援

一攫千金で生活困窮から脱出。

           

生活困窮者自立支援制度

           

トップ。人類補完機構 ネオ。障害事例一覧。

           

           

✅一攫千金で生活困窮から脱出。

           

           

✅お金のことに関していえば『 本を読む 』ことがベストですね。

           

✅その著書の人が実践しているお金を貯める方法
貧乏を脱出する方法の真似をする。

独自の方法から入るよりも効率が良いです。
だって成功している人のやり方なんですから。
独自性を出すのはそのあとです。

まずは徹底的に成功者の真似をしましょう。

成功者の書籍を読み漁りましょう。
書籍の入手方法は図書館がベストですね。
お金もかからずに知識だけインプットできます。

✅思っているだけではやらないのと一緒。
読んだだけで実行していないなら読まないのと一緒。
まずは行動あるのみです!

貧乏から脱出してお金の不安や悩みのない
スッキリとした日々を手に入れましょう。

✅常に今の努力が正しい方向なのかを
確認するクセをつけています。
せっかく頑張るなら成果の上がる方に努力した方が
モチベーションも上がりますし。

あなたがやっている貧乏を脱出するための努力は
間違った方向ではありませんか?
もし「 あれ?間違ってるかも? 」って思うなら
今からでも方向転換して正しい方向に進みましょう。

✅本を読むと色々な気づきがあります。
「 こんなやり方があるんだ 」
「 こんな考え方があるんだ 」
「 なるほどこの著者の人のやり方はボクに合っている気がする 」

そして良い気づきがあった箇所は
箇条書きでまとめて、自分に合っていると思ったやり方は
積極的に実践していきました。

本を読むことって最高の自己投資だと思っています。
貧乏から抜け出せないでいたボクは
この自己投資、将来のための時間が圧倒的にありませんでした。

✅これ無くして貧乏脱出はできないってくらい
重要なものが家計管理ですね。
自分たちはいくら収入があって
いくら使っているのか?
それは何にいくら使っているのか?

貯金は全体の何%できているのか?
借金を最短で返済するためには何を我慢しなくてはいけないのか?
家計を管理することは必須条件ですので
必ずマスターしておきましょう。

✅ギャンブルから抜け出せない限り
貧乏を脱出することができません。

毎月定額以内で楽しめるなら問題ありませんが
負け分を取り返そうとどんどんお金をつぎ込んじゃう人は
まずは一攫千金を狙うことをきっぱりと諦める必要があります。

✅貯金を増やす、貧乏から脱出するために
確実な方法はひとつだけです。

コツコツ積み重ねる

毎月1万円でも2万円でもコツコツ積み上げていくんです。
そうすれば月1万円なら年間12万円貯金。
月2万円なら年間24万円貯金。

月8.4万円なら年間100万円貯金できちゃうんです。
これを10年繰り返せば1000万円達成です。

小さなことをコツコツ積み上げていく。
一攫千金なんて狙わずにこれでいきましょう。

           

           

✅ゴールを決めて、そのゴールに向かって逆算して自ら工程を決めて進む。

           

✅逆算力とは

ゴールを決めて、そのゴールに向かって逆算して自ら工程を決めて進むこと

これが非常に大切なことでして、節約しても結果が出ない方

貯金したいのになかなか貯金が増えない方

頭ではわかってはいるのに部屋が全然片付かない方は

きっとこの逆算力が不足してしまっているんですね。

           

           

✅生活困窮家庭の約8割が支出増、より生活が苦しくなったと回答。

普段月20万円で家計をやりくりしているご家庭の場合、「20~40%の支出の増加」はひと月あたり4~8万円の支出の増加を意味します。
児童扶養手当の増額など、公的な支援が急がれます。

<自由回答に寄せられた声>
「小学生の給食が無く、高校生に弁当を作らない分の昼食代がかなり負担になっています。コロナ前の、当たり前の日々に、早く戻ってほしいです。」

「仕事がなく、生活するにもお金はもう限界がある。支払いもできなくなり、

学校にも定期代もどうしたらいいかわからなくなってます。これ以上続けば、家もなくなり、家族で路頭に迷います。」

「生活費がそこをついて、今、給料日まで我慢の日々を送ってます。」

「収入が減ったのに、毎日の食費は驚くほど増えて、

現金がないのでクレジットで払い、手当てなどで払うという生活でしたが、来月は家賃も払えないと思います。情けないです。

子どもを満足に食べさせられないし、光熱費も払えるかわかりません。」

「家に子どもだけがいる時間が増え、ご飯等を用意して仕事にでかけるが、

食費がかかりすぎて、どんどん食卓が貧相になってしまう。

早く、仕事も学校も普通に戻ってもらいたいし、国の支援策も予想以上に遅いので困ります。」

           

           

✅憎しみが人を動かす。

           

いじめもセクハラもぶっ飛ばす。
だから引きこもるなんてもったいない。
⇒憎しみが人を動かす。

⇒憎しみの実用化一覧。

⇒トップ。絶体絶命からの解決策一覧。

⇒生活困窮者は遠慮しないで泣きつけ!支援。NPO一覧。

           

           

✅対策のアドモール。

           

一攫千金。その1.

一攫千金。その2.

一攫千金。その3.

一攫千金。その4.

一攫千金。その5.

一攫千金。その6.

一攫千金。一覧。

           

一攫千金で生活困窮から脱出。

人類補完機構。在宅ワークのアドモール。

人類補完機構。避妊対策のアドモール。

人類補完機構。排泄対策のアドモール。

人類補完機構。体臭、口臭対策のアドモール。

人類補完機構。不自由、束縛対策のアドモール。

人類補完機構。不登校ひきこもり対策のアドモール。

人類補完機構。障害者の就職・転職対策のアドモール。

人類補完機構。障害と生きていく対策のアドモール。

人類補完機構。障害者の権利や恋愛対策のアドモール。

人類補完機構。ネオ・対策モール。

           

           

✅人類補完機構。

憎しみが人を動かす。

人類補完事例一覧。

トップ。人類補完機構。モールトップ一覧。

           

           

人類補完機構。生活困窮者支援。①

補完機構。生活困窮者支援。②

人類補完機構。生活困窮者支援。③

人類補完機構。生活困窮者支援。④

人類補完機構。生活困窮者支援。⑤

人類補完機構。生活困窮者支援。⑥

人類補完機構。生活困窮者支援。⑦

           

           

作成者: kitui

ウェブセールスコピーに乗せられて
手を出してはうまくいかないを繰り返して

借金作って返済にヒーヒー言ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。